ファンドを比較 パフォーマンスとコストなど - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

税理士法人 洛 代表
京都府
税理士
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ファンドを比較 パフォーマンスとコストなど

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
投資信託を活用した資産運用

運用会社などの公表するデータから必要なものを抜き出して、いくつかのファンドを比較してみるとそれぞれの商品の特徴が見えてきます。



パフォーマンス(運用実績)


パフォーマンスに関するデータで大切なのはリターンだけでなく、リスクをとらえることです。リターンをどれくらい安定的にだせるかが重要となります。
シャープレシオ(リターン÷リスク)、標準偏差(σ シグマ)が有効なデータです。シャープレシオはリターンが大きくてリスクが小さいものほど、この数値が大きくなります。標準偏差はリターンの変動の大きさを示し、リターンのブレが大きく、不安定であるほどこの数値が大きくなります。

コスト


購入時(販売手数料)、運用期間中(信託報酬)、換金時(信託財産留保額)に差し引かれる経費です。
リターンが大きくてもコストを差引くと実質的なパフォーマンスが大きく低下するファンドもあれば、リターンが小さくてもコストが低いためパフォーマンスが大きいファンドもあります。

基準価額、純資産総額


基準価額はファンド1万口または1口あたりの価額、純資産総額はファンド全体の価額をいい、運用の内容によって毎日増減します。
これらの数値(時系列でグラフ化したものが有効です。)より運用の安定度をつかみます。


資産運用をサポート


あんしん投信 あんしん保険

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(京都府 / 税理士)
税理士法人 洛 代表

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「投資信託を活用した資産運用」のコラム