DHCを含め7社に排除命令 - クリエイティブ制作全般 - 専門家プロファイル

エーエムジェー株式会社 代表取締役
クリエイティブディレクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:クリエイティブ制作

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
(クリエイティブディレクター)
石川 雅章
(広告プランナー)

閲覧数順 2017年03月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

DHCを含め7社に排除命令

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. クリエイティブ制作
  3. クリエイティブ制作全般
制作・クリエイティブ 薬事法・景品表示法に関する広告表現

口臭や体臭を消す効果をうたった栄養補助食品(健康食品)について、公正取引委員会はその効果に根拠がないとして、DHCなどメーカー7社に対して広告表現を差し止める「排除命令」を下しました。



7社はきのこに由来するシャンピニオン成分により、「腸内環境を整え、口臭や体臭を消す効果がある」などの広告表現(見せ方)をしており、以前より問題になっていた広告表現へ遂に、排除命令が下されたという状況です。


薬事法の観点より、健康食品を飲むことにより「口臭・体臭が消える」という体組織に影響を与える効果効能を訴求すること自体、薬事法違反であるにも関わらず、広告展開が続けられていました。

今回の景品表示法の排除命令により・・・

各企業、数千万円から数億円規模の在庫処分、広告展開撤収による損失、クレームへの対応などに追われることでしょう。


中小企業に至っては、倒産・代表者の自己破産にまで発展する可能性があります。


(企業によっては、民事訴訟を受ける可能性もあります)


適切な口臭訴求は、以下Q&Aをご覧ください。
景品表示法 Q&A ベーシック編

メールマガジン登録

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(クリエイティブディレクター)
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

カテゴリ 「制作・クリエイティブ」のコラム