背中で語る方法とは - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

背中で語る方法とは

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法
明日はクリスマスイブですね!
クリスマスイブとクリスマス、どちらが重要かというと・・・
日本ではクリスマスイブのほうが盛り上がります。25日のクリスマスはもう年末といった雰囲気に早変わりしていますよね。
一説によると、25日は明治天皇のお亡くなりになった日だからお祭り騒ぎを控えたらしいです。
アメリカでは断然25日が盛り上がりのピークだそうですよ!
国が変わればイベントにも微妙な違いがあるんですね!

さて本日は、背中。
背中なんて誰でも同じでしょ!
と思いますか?
いえいえ、背中は男の微妙な違いが現れる個所なのです。

「男は背中で語るものだ」とはよく言いますが、背中で語る
方法っていったいどうすればいいのでしょう。

前からジッと異性を観察する事はためらいますが
後姿はわりとチェックしやすいものです。

自信に満ち溢れている時の背中はスッと伸びていて
後姿からもパワーを感じます。

スッと伸びた背中は、スーツを仕立ての良いものに見せて
くれる効果があります。

逆もあり、仕立ての良いスーツは背中を美しく演出してくれます。

かといって、高額のスーツを買うのは、ちょっと・・・・
と言う方に、ちょっとした技をお教えしましょう。

最近のジャケットにはベントというスリットが入っています。

そのベントは後姿の演出に大きな役割を果たす物なのです。

ベントには一つのシングルタイプ、二つある、サイドタイプがあります。

ベントがヒラヒラとしていて重さがなかったり、
ヒップの大きさでベントが大きく開きっぱなしの後姿は
かっこいいものではありません。

ベントはある程度の重みで落ち着き、腰掛ける時、階段を
登る時などに、チラリと開くのが理想です。

簡単に、ジャケットのベントをカッコよく見せるには
ゴルフなどで使うクラブの重さ調整のシールを
ベントの裏側に、見えないようにつけると
なんともいえない、高級感漂う、背中になります。

その重りの効果で肩から腰までスッと伸びたような
ラインが出来ます。

これこそ、デキるビジネスマンの証のラインと言えるでしょう。

背中で「デキる男」を大いに語りましょう。

さて来週は「シャツ」についてです。

シャツの下に着るTシャツは、OKか?NGか?
答えは来週です。


◇◇◇ セミナーのお知らせ ◇◇◇

【ファーストイメージ必勝法】

久しぶりの開催になります!

第一印象を良くするためのエッセンスがギュッと詰まった
【ファーストイメージ必勝法】を開催します!

受講翌日から貴方の印象は良くなります。
自分の魅力に気がつき、自信を持って行動が出来ます。
人間関係がスムーズになります。
無駄な買い物がなくなります。

■日時    2009年1月10日(土)17:00〜18:45

■会場    ミューズ・ブランディング・アカデミー (株)

■受講費   7000円

■講師    ミューズ・ブランディング・アカデミー(株)
       代表取締役
       イメージコンサルタント
       マナーインストラクター
       谷澤史子

         お申込みはこちら
 
             ↓
    http://www.muse-produce.jp/semi_090110.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役

第一印象から勝負せよ!あなたが「ブランド」になるお手伝い

第一印象で「魅力的」と思われないのは大きなリスク。人に与えたいイメージを形にすることが必要です。セミナーではブランディングの必要性や成功するブランディング方法をお伝えし、さらにきめ細かいサポートとして個人コンサルティングも受け付けています。

カテゴリ 「ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法」のコラム

だめんず対あげまん(2010/03/23 00:03)

想像力(2010/03/02 00:03)

気合いというスイッチ(2010/02/23 00:02)