Yシャツは下着? - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Yシャツは下着?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法
今年最後のコラムになります!
寒い時期にはちょっと書きにくい内容なのですが、本当のかっこよさは痩せ我慢が必須ですので
あえて、この内容といたしました。

欧米でYシャツは下着である事をご存知でしょうか?

スーツを汗などで汚さない為の下着、それがYシャツなのです。

洋画に出てくる俳優を思い出してください。

Yシャツを着替える場面で、Tシャツを下に着ている人を
見たことがありませんよね。
汗をかいたら、ロッカールームにストックしてある着替え用の
Yシャツに着替える、そういった感覚が欧米です。

素肌にYシャツを着るのはとても素敵で、男性の色気を感じます。

がしかし、湿度の高い日本では、汗を吸い取るTシャツを
Yシャツの下に着ている人がとても多いですね。

それぞれの国の文化、気候に合わせて洋服の着方が違って当然
で、どれが正しいとは言えませんが、

せめてこれだけは知っておいていただきたいと思います。

1、Yシャツの下に着るアンダーシャツにランニングは辞めましょう。
  (すごくオジサンぽいです。結構透けて見えてます)

2、アンダー用のTシャツは白無地
  (ロゴが透けたりするとかっこ悪いです)

3、Tシャツの袖なしがスーツスタイルには◎
   袖があるものよりもスッキリと見えます。
   しかも最近では唐辛子成分が入ったりした、あったか仕様のものも発売されていますので
寒い時期は大活躍すると思います。(ちなみに赤ではありません。)



男性の白シャツ姿は魅力的で私は好きですが、ヨーロッパのビジネスマンが
日本に来て、多くのサラリーマンが白シャツを着ているのを見ると
「今日は特別な日なのか?」と思ってしまうそうです。

ヨーロッパでは、白のシャツはフォーマルな時に、
色味のあるYシャツが日常的に着るという習慣
があるそうです。

つい最近まで「白のYシャツのみ可」と言う会社があったためか
本当に日本人は白のYシャツが好きです。

いざ、色味のあるYシャツにチャレンジしようとした時、
何色を買えばいいのかと迷われるかもしれません。

迷った挙句、失敗などと言う事が無いように
パーソナルカラーを知っていると便利です。

顔映りが良い色味は人それぞれです。
顔映りが良いカラー、それがパーソナルカラーです。

パーソナルカラーを知れば、選ぶべき色のYシャツを迷わず購入出来、
より素敵に見えること間違いなしでしょう。

Yシャツの色味も大切ですが、あなたに合う、シャツの襟があるのを
知っていますか?

ボタンダウンが似合うのか、ワイドスプレット(広がった襟)が
似合うのか、ロングポイント(襟の長さが長い)が似合うのか・・・

あなたの顔型で、似合う襟の形は違うのです。

来週は、あなたに似合う襟の形は?をお届けします。

それでは皆様、よいお年を!



◇◇◇ セミナーのお知らせ ◇◇◇

【ファーストイメージ必勝法】

久しぶりの開催になります!

第一印象を良くするためのエッセンスがギュッと詰まった
【ファーストイメージ必勝法】を開催します!

受講翌日から貴方の印象は良くなります。
自分の魅力に気がつき、自信を持って行動が出来ます。
人間関係がスムーズになります。
無駄な買い物がなくなります。

■日時    2009年1月10日(土)17:00〜18:45

■会場    ミューズ・ブランディング・アカデミー (株)

■受講費   7000円

■講師    ミューズ・ブランディング・アカデミー(株)
       代表取締役
       イメージコンサルタント
       マナーインストラクター
       谷澤史子

         お申込みはこちら
 
             ↓
    http://www.muse-produce.jp/semi_090110.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株) 代表取締役

第一印象から勝負せよ!あなたが「ブランド」になるお手伝い

第一印象で「魅力的」と思われないのは大きなリスク。人に与えたいイメージを形にすることが必要です。セミナーではブランディングの必要性や成功するブランディング方法をお伝えし、さらにきめ細かいサポートとして個人コンサルティングも受け付けています。

カテゴリ 「ビジネスによく効くファーストイメージ必勝法」のコラム

だめんず対あげまん(2010/03/23 00:03)

想像力(2010/03/02 00:03)

気合いというスイッチ(2010/02/23 00:02)