下と上をつなげる - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社G proportion アーキテクツ 代表取締役
建築家
082-207-0888
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

下と上をつなげる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくり現場 夜と週末をゆったり過ごせる家 I邸
下と上をつなげる・・・・、階段は家の中でも大きな役割を果たしています。

そして

 ・どういった場所につけるか?
 ・デザインはどうか?
 ・のぼり心地はどうか?
 ・見える風景はどうか?
 ・素材は?

など、階段で家の中の空間を演出することが可能です。

現在進行中の現場「夜と週末をゆったり過ごせる家」においても階段は大きな
役割を果たしています。

今回採用した階段は、鉄骨で作った骨に、木の踏み板をつけるタイプ。
完成時が楽しみです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社G proportion アーキテクツ 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-207-0888
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくり現場」のコラム

外壁の大切さ(2008/12/18 09:12)

棟梁との対話(2008/11/30 22:11)

中間検査を行いました(2008/11/21 10:11)

上棟式を行いました(2008/10/30 09:10)