高松の住宅 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

一ノ瀬 寛人
株式会社ジェノス 
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

高松の住宅

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
現場レポート
以前、明治村の東松家住宅を見たとき土間文化を現代風にアレンジするとどうなるのかと考えました。
実際、東松家は商売をやっている為必然的に商談用に土間があるようですが。
今回、練馬区高松という地域で、東京都下でも珍しいほど畑が点在する地域で近所の方が縁側に気軽に集まりお茶でも飲みながら雑談をして近所付き合いを活性できるそんな屋内的空間をつくる事を意識しました。
「みかんもってきたよ」、「お茶でも飲んでいきなよ」
現代では難しいのかもしれませんが、「お醤油がして」、「はいどうぞ」といった
「ALWAYS・三丁目の夕日」的な地域づくりを個人宅から広められないかと思い設計にはいりました。
私の実家は埼玉の富士見市という場所なのですが流石にお醤油かしてまでは行きませんが
実家の周りの方々は、たまに帰ってお会いしても温かい感じで、とても心地よい気がします。
まあ、うちのお袋があっけらかんとした性格だからかもしれませんが・・・・。
今回の住宅では4つのおもてなしの場テーマとしています。
1.玄関に備え付けのテーブルと椅子をセットして靴を脱がなくても玄関でちょこっと話す場
2.玄関に連動した和室で堀コタツにはいりながらもそれほど長くない時間を過ごす場
3.リビングに通ってもらい長い時間くつろいでもらう場
4.コートハウスでまわりの視線を感じさせないなか庭、晴れの日などは外でお茶が出来る場
色々な場を共有して次第にうちとけあえるそんな家になってくれる事を期待しています。