奨学金の延滞でブラックリスト? - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

上津原マネークリニック お客様相談室長
山口県
ファイナンシャルプランナー
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

奨学金の延滞でブラックリスト?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
ライフプランの心 フォローアップ
おはようございます。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

オールアバウトプロファイルにも奨学金を返済中の方の家計管理のご質問が見受けられます。
今日は奨学金を延滞するとどうなるかについてお話します。

12月5日に日本学生支援機構(もとの日本育英会)は、奨学金の返済が3ヶ月以上滞っている方について個人信用情報機関へ情報を登録することを発表しました。

つまり、3ヶ月以上奨学金を延滞している方については、クレジットカードを作る時や住宅ローンを申し込む時などに奨学金の延滞情報が考慮され、場合によってはクレジットカードが作れなくなったりローンの申し込みが却下されたりすることになります。

私が申すことですが、この効果は非常に大きいと思います。4年生の大学に在学されている方のうち、日本学生支援機構等の奨学金を受けておられる方の割合は40.9%です。(日本学生支援機構の平成18年度学生生活調査結果より)だから、このニュースは他人事ではないのです。

日本学生支援機構の奨学金は、有利子であっても最大年利3%の低金利で借りることができます。その点ではありがたい制度です。奨学金は、人生のステップアップのために大学などで勉強するためのお金です。進学した分、多くの場合初任給などに反映されるわけですから、その意味ではよい借金です。

ただ社会人になった時に、多い方ですと年収を上回る借金(奨学金)を持った状態でスタートします。長い方だと20年かけて返済していきます。返済している間には、クレジットカードを作ったりすることもあれば、車を買うためにマイカーローンを返済したり、マイホームを買うために住宅ローンを返済することもあるでしょう。

これからは、奨学金を延滞することは夢を台無しにしてしまうことになります。お金を返しながら、確実に夢をかなえていきたいですね。そのためには、日々の家計管理の積み重ねを大事です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランの心」のコラム

永井隆記念館を訪ねて(2016/10/31 18:10)

パソコンのバックアップ(2016/04/29 19:04)