家族みんなで使う「ファミリークローゼット」―寝室と廊下、両方から使う収納― - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士
東京都
建築家
03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家族みんなで使う「ファミリークローゼット」―寝室と廊下、両方から使う収納―

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
建築の現場 ライフスタイル提案型賃貸集合住宅

 

家族みんなで使うクローゼットを「ファミリークローゼット」と言っています。

 

収納には、2つの種類があります。個人で使う収納と家族で使う収納。

本来個人で使う(若しくは夫婦で使う)クローゼットですが、家族全員で使うファミリークローゼットは、色々な使い方が出来る優れものです。

家族の服を1か所にまとめる事で、洗濯モノを取り込んでから、たたみ、仕舞う家事を1か所で行えます。子供の服を一緒にしまう事で、大人が子供部屋に行き、お着替えを手伝う手間がなく、その場で服を着させられます。

 

写真は、弊社で設計した住まいのファミリークローゼットです。

左のバー1列分を寝室側から使え、ウォークインクローゼットの様に廊下側からクローゼット内に入り、右側のバー1列側も使います。朝起きた時に着替える服を寝室側に、アウターなど出かける時に着る服を廊下側から使う右側にするなど、生活し易い使い方の工夫になっています。

 

 

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

 

Design by Ogino Takamitsu ATELIER

Photo by rchipicture

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士

「あなたらしい、世界の一つだけの家」を実現

「あなたらしい、世界の一つだけの家」を実現するため、細やかな「収納計画」、「光と風」を取り入れ、「素材」と「間取り」の工夫で、心地よい住む方らしい家づくりをしています。住宅・デザイナーズ賃貸・クリニック・老人ホーム、東京都の建築設計事務所。

03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「建築の現場」のコラム

気持ちの良いリビング(2017/02/10 21:02)

気持ちの良いリビング(2017/01/25 21:01)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 「住宅密集地・狭小敷地」の住まいづくり、相談

狭小敷地で、豊かなスペースと居心地の良い住まい!

料金
無料

暗くなりがちな、住宅密集地。
小さなスペースしか、確保出来ない狭小敷地。
そんな敷地で、最大限床面積を確保し、光あふれ風が通る、
快適で豊かな空間が確保出来る、家づくりの仕方を、お伝えします。

「住宅密集地・狭小敷地」の住まいづくり、相談

このコラムに類似したコラム

三角収納 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/12/15 17:54)

日曜日は、目黒川桜祭りへ行ってまいりました 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/04/11 16:08)

昨日の続き、同じお住まい、木目調ホワイトのキッチンを使ったナチュラルカラーのお住まい 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/04/09 09:00)

ナチュラルな内装、木目調ホワイトのキッチンの近くに設けた収納と電話カウンター 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/04/08 17:44)