飲食店訪問記パート29 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

飲食店訪問記パート29

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
販促のプロが行く!飲食店訪問記
今日のテーマは、

忘新年会の宴会訴求に関して。

この時期、忘新年会の宴会訴求を考えている店舗が多いのではないでしょうか。

いろいろなサイトを見ても、忘新年会の宴会訴求をしている店舗が
目立つようになってきました。


そこで、質問です。お客様の立場に立った場合、どのようにして忘新年会の
宴会会場を探すでしょうか?


考えられる方法として、、、、


■以前行ったことのあるお店で、料理やお酒が美味しかったから問合せしてみる
■去年もしくはその前の年に宴会で利用してよかったので、問合せしてみる
■場所をある程度絞って、インターネットで探してみる
■なんとなくネットサーフィンしていて、たまたま見つかったところに問合せする
■知り合いがいる店に問合せする
■法人営業に来た店舗があり、その対応が良かったからそこに問合せしてみる


こんな感じでしょうか?


それでは、お店側としては、どのようなアプローチをするのがよいのか?


方法はいくつもありますが、考えられる方法の一例として


■以前宴会をしていただいた顧客のリストに対して宴会訴求の案内をお送りする
 (出来る限り、再度利用していただけるような特別性を出す)
■インターネットで、消費者が検索しそうな宴会のキーワードにひっかかるよう、
 SEO対策を行い、ホームページそのものも宴会色を強く打ち出した内容にする。
■忘新年会用のメニューパンフなどを作成し、法人営業する。
 (そういえば、最近、法人営業、来ませんね〜)
■忘新年会用のメニューパンフを作成し、店内に設置&各テーブルにも設置


等でしょうか。

皆さんは、忘新年会会場をどのようにして選んでいますか?

よろしければ教えてください!!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「販促のプロが行く!飲食店訪問記」のコラム

飲食店訪問記パート36(2009/04/11 09:04)

飲食店訪問記パート35(2009/03/29 06:03)

飲食店訪問記パート34(2009/02/17 12:02)

飲食店訪問記パート33(2009/01/13 08:01)

飲食店訪問記パート32(2008/12/27 15:12)