チャンスを掴む転職デザイン! - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

チャンスを掴む転職デザイン!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアの考え方 個人の視点
今年の9月から、
IT&ウェブ業界でのキャリア構築を支援するウェブマガジン

CAREERzine(キャリアジン)

にコラム連載をしています。

本日、こちらの第4回コラムがアップしました!

皆さん、是非ご覧ください。

得するキャリアの創り方と題して
4回目まで連載しているこのコラムですが、

今回は、

■キャリアゴールのイメージの仕方

と、

■世代別の考え方

を中心に書きました。

この、”世代別”の考え方は
なかなかどうして、キモですよ!

転職とか、キャリアチェンジって
いつでもいいわけじゃなく、
年齢と成長の度合いで

メチャメチャ”旬”があります。

キャリア世代を学校に例え、

キャリアの小学校時代:入社〜20代後半
キャリアの中学校時代:20代後半〜30代前半
キャリアの高校時代:30代中盤〜40代前半
キャリアの大学時代:40代中盤以降

として解説してみました。

もちろんキャリアの成長は
単純に年齢だけではありません。
これはざっくりとした分け方です。

会社によって、任される責任の大きさに
差があるため「キャリア自律」する時期に
差はあると思います。

詳しくは、コラムを是非是非お読みくださいね。

キャリアジンコラム『得するキャリアの創り方』