入社した日のことを覚えていますか? - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

入社した日のことを覚えていますか?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアの考え方 個人の視点
新卒でも、中途でも、今は勤めていなくても
自分が入社した会社の初日のことを覚えていますか?

『初出社』の時の気持ちです。

不安と期待と、そしてそこでこんな風に働こう!
という決意の混じった新鮮で複雑な気持ち。

その気持ちの中に、あなたと、
その仕事(会社)を結び付けているものが
詰まっていると思います。

数年前から、人材開発の世界で
”エンゲージメント”
という言葉が流行っています。

ネットで用語を調べますと、

個人が目指す成長の方向性と組織が目指す成長の方向性が
どれだけ連動している関係なのかを表す。
組織に対する「ロイヤルティー(忠誠心)」を発展させたような概念。

などと説明されていますね。

その人と仕事(会社)をエンゲージ、つまり婚約するがごとく
しっかりと結びつけているものというイメージです。

今日、私が行った研修で、20名くらいの方々の入社エピソードを聞き、
皆さん、数年前のことを思い出して自分の決断を振り返っていました。
人それぞれ、今のキャリアを自分を結びつける「何か」を持っているものです。

入社の決め手にしたことは何でしょう?
どんな気持ちで入社を決めたのでしょうか?

ふと、働くモチベーションが切れた時、
目標が見えなくなった時、入社日の初心を思い出し、
自分の原点を振り返ってみてはいかがでしょうか。