親の影響を超えて - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
上前 拓也
上前 拓也
(パーソナルコーチ)
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

親の影響を超えて

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 手放す (Letting Go)
あなたが親から受けた影響にはどんなものが
あるでしょう。

小さいころは反抗していたのに、知らないうちに
親のクセや考え方、見方を同じように身につけている
自分を発見することもありますね。逆もあるかもしれません。

厳しく育てられたから言われたことをも守るクセ、
良い子でいるクセ、長女というものはこうあるべき、
この年になったらこうあるべき、というようなものも
あるでしょう。

クセや見方、考え方だけでなく、親からもらった
感情のパターンなどもそうですね。

親の影響はどうにも避けられないものだし、
子供のころの経験は意外に長く残るもの。

小さいころの経験がちょっとしたトラウマになって
不安や恐怖を持ち続けてしまうことも、ありますよね。

いじめられた経験があったりすると、嫌われやしないか、
と周りを優先したり、自分の気持ちを抑えたりするパターンを
作っていることもあります。

いじめれたとまでいかなくても、友達との関係での経験などから
自分を守るようになることもあります。

周りにいい子・強い子だと思われていたから、つい良い子、
強い子を演じるようになったりするかもしれません。

子供のころの多少のトラウマを持っていない人のほうが
少ないのかもしれませんね。

さて、問題は、それを踏まえて、どうするか、です。

大人になると、親の存在を無視する必要はなくても
親の影響を受けてもいいし受けなくてもいい、そんな選択が
できるようになります。

また、過去の経験に縛られるか、そうでないかの選択も
可能です。

親がこうだったから、私も、とつい思い込みそうですが、
世の中には、親の影響がどうであれ、それを乗り越えて
いる人がたくさんいるのを見れば、それは真実ではありません。

親と同じになる必要もありません。確かに親の影響が
あるのは事実。でも、今は大人になっているから、
その影響のせいにしていたら、言い訳になってしまいます。

親に対して怒りを持ったり、どうして違う親に生まれて
こなかったのかと思うこともあるかもしれませんが
許さない気持ちを持ち続けるのは、誰でもない
自分にとってマイナス。

過去の影響から自分を解放する近道は、許すことですが、
考え方としては、ご両親も人間だから、として見てみること。

人間なら、知っていること、知らないこと、両方あって、
知っていることしかできません。持っている知識、
エネルギーやら機嫌やらなどの範囲でベストのことしか
できないので、そのときどきの限界があるのです。

親の(または周りにいた人の)限界を超えるのは可能だ、
そうしたらいいんだ、と思ってみるといいのです。


言い訳している自分には、気分も良くないし、
言い訳していたら、前に進めません。

過去に縛られていたら、せっかくの今現在も面白くないし、
未来を作っていくためには、今のこの瞬間にエネルギーを
注いでいきたいもの。

親からの影響も、過去からの影響も、今は選ぶことが
できます。

もし、自分の中に何かひっかかるものがあって、それが
過去のことだったり、親の影響だったりしたら、それを
超えていく選択をしてください。

その能力は、どの人にも備わっています。せっかく
持っている能力だし、ぜひ使ってください。

使わないでいると、そもそも自分の能力に気づかないし、
退化していくことにもなります。


このコラムはこちらからもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51476075.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

春だから捨てる(2015/03/23 09:03)

許せないことを手放す意味(2009/02/16 17:02)