社内のキャリア面談対策! - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

社内のキャリア面談対策!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアの考え方 個人の視点
最近、評価の時期の上司との
『評価(MBO)面談』の他に、中長期的な『キャリア面談』
を実施する会社が増えてきたようです。

それぞれどう違うの!?というと

『評価(MBO)面談』
<相手>直属の上司が実施
・評価の結果をフィードバックされる
・来期の目標を決める

『キャリア面談』
<相手>直属の上司の他、部長クラスもしくは人事等が実施
・今の仕事の全体的な振り返りや問題点のヒアリング
・今後の中長期的なキャリアについての意向、意欲をヒアリング

という具合に、ざっくり分かれると思います。

先日、某大手企業に勤務する方から、
「今度、キャリア面談を受けるのだけれど、
 ”5年後の自分”について話してくださいと
 会社から言われてどう考えたらいいか困っている」
との相談を受けました。

何かとっかかりになる「軸」がないと考えずらいですよね。

私のキャリアカウンセリングで使用している
オリジナルの「キャリアシート」でも
X年後のご自分を想像して書いていただくページがあります。

私はこんな感じに「軸」を用意しています。
■ビジネススキル
■専門知識・資格等
■立場・年収
■仕事のやりがい
■生活習慣
■健康
■性格
■大切なもの

会社でのオフィシャルな面談の場合は
前半の仕事に直接関わる部分はなるべく
明確にお伝えしたほうが、今後の配属や
仕事のアサインに良い影響が期待できるかもしれません。

後半のライフスタイルや価値観の部分は
自分のライフ&キャリアプランを織り交ぜて
上手にPRできるといいと思います。

女性は特に、結婚や出産など
予想できないイベントもあると思いますが
あまり防御的にならずに
せっかく、自分の意向を伝えるチャンスなので
あくまで仕事への前向きな意欲を
出しながら話しましょう!

これを機会にキャリアプラン創りをしたい、
一人で準備して望むのは不安という方が
おりましたら、是非お気軽にご相談ください。