メンターをお持ちですか? - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

藤崎 葉子
株式会社サクセスボード キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メンターをお持ちですか?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアの考え方 女性の視点
「メンター」という言葉、存在をご存知でしょうか?

オールアバウトのキャリア用語集には

『メンター(Mentor)とは、良き助言者、指導者、顧問という意味。
先輩社員や上司を指導者として、業務上の問題点のみならず、
職業人としてのマナーなどについても学ぶ。

メンター制度は、元はアメリカなどで非公式に自分が尊敬できる先輩などを
メンターとして選び、長期的に指導を受けたことから始まった。
徐々に会社の公式な人事制度として取り入れられるようになった。』

とあります。

直接の上司や同じ部署の先輩がメンターとなるのも、
良い学びになりますが、私はプラスアルファで、
異なる部署や、もっと言うと異なる会社に
メンターを持つのも一つの手だと思います。

通常、男性ですと会社でメンターを見つけて
職場の隠れた決まりやノウハウを身につけるのが
自然な流れ(飲み会、麻雀、ゴルフ、タバコ部屋等)
でできるのですが、
女性の場合は、そういった機会に恵まれずらかったり、
社内に目標とするキャリアの
ロールモデルが少なかったりして、
自分から積極的に探さないと見つけられないことが
多いのです。

私も、新卒のころは、『総合職一期生』で入社
してしまったために非常に苦労しました。

その後、社内の部活動に入ったり、転職を何度か
したため前職、前々職と異なる会社にも
ネットワークが広がり、男女に限らず
いろんな方にメンターになっていただきました。

今は、会社のほうでメンター制度を導入して
先輩を紹介してくれたりする会社も増えてきました。
メンターがいると、仕事や会社生活で困った時に
相談しやすいですよね。
これが、自然のキャリアカウンセリングとして機能しているのです。

もし、そういった機会がなく、
直接の上司や先輩には相談しずらいということが
ありましたら、是非、私のキャリアカウンセリングも
ご活用ください。

女性は特に相談相手が見つけづらいものです。
無理して男性の先輩にお願いするのも
そうしずらい気持ちもわかりますし、
おそらく内容的に相談できない場合が多いでしょう。

私のキャリアカウンセリング仲間を
通して将来女性のメンターネットワークが
できればと考えています。
少しでも女性の皆さんが仕事をしやすい環境創り
のお手伝いをしたいと思っておりますので、
お気軽にご相談ください。