どんな形でも貢献できる - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

どんな形でも貢献できる

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ ニーズ (Needs)
人間の持っている、基本的で自然な気持ちのひとつに
貢献したい、というのがあります。

何かのために役立ちたい、という思いです。

これって、不思議なことにみんな自然に身につけています。
ニーズのひとつでもあり、また本能なのかもしれません。

学校の道徳や昔話などで、人を助けることは良いことと
確かに習いはするものの、貢献しなさい、と誰かから
厳しく教えられたものではないはず。

私の知る限り、どんな人もみんな、何か世のため人のため、
社会のため、どこでも何でもいいですが、貢献したいのです。

だから、自分のやることに真剣になるし、その結果にも
こだわりたくなるのですね。仕事でも家事でも育児などでも。
何かをすることで、直接的・間接的に貢献できますから。

よく考えてみれば、世の中の仕事は、表面的にはどうあれ
究極的にはすべて人や自然や社会や世の中へ、何かの形で
貢献することが目的です。

だから、どんな小さな仕事でも、もしかしたら直接ではないかも
しれないけれど、確実に何かしら貢献することになっています。

あなたは、自分が何かしら貢献していると日々感じられますか?
そう感じられることは、モチベーションにつながりますね。

また、何をすることで、どう貢献したいですか?

貢献する、ってなんとなく大きな言葉なので、つい
大きなことをしないと貢献できない、と思ってしまう方も
多いかもしれません。

でも、役に立つことって、別にそんな大きなことでなくても
小さなことでも十分だったりもします。

もちろん、歴史に名前を残すような偉業を通して
貢献する人もいるけれど、そばにいるほんの一握りの
人たちを暖かく見守ったり、優しくしたり、
そんなことも貢献のひとつ。

貢献することに優劣はなくて、ただ人によって
その形が違うのです。それぞれ、自分の好きなことや
できることで貢献したら、それで十分だし
それが一番の貢献につながります。

いずれにしても、存在しているすべての人が、何かしら
貢献しているはずなのですが、自分でそれを実感できないのは
ちょっとさびしいものです。

実感できないのは、自分がやっていることが実際に
どう役に立ったのか、周りにどう思われているか、
という評価が見えないときですね。

または、貢献した事実よりも、周りにどう受け取られたかを
重視してしまっているときかもしれません。

自分の貢献を誰かが目に留めてくれたり、ほめて
くれたら、それは嬉しいものですし、確かに自分が
どう役に立ったか知りたくなるのも自然。

そんなときは、周りの方に聞いてみるのも悪くない。

「私、何か役に立っていると思う?」とか、「そう思うなら
ありがとうと声をかけて欲しい」とリクエストしておくのも
いいでしょう。そうして、自分身も周りの人へ同じように
ありがとう、と声をかけたらちょうどいいです。


そして自分のやったこと、何かしたこと、貢献したこと
そのもので、ハッピーになったら、また一歩進めます。

もし、誰かがそれを評価してくれたら、ボーナスくらいに
思っていれば、どう受け取られるかをそれほど気にしなくて
すみます。

それは自己満足に過ぎない、という考え方もあるかも
しれませんが、自己満足で十分ハッピーな要素に
なるではありませんか。

どのみち周りがどれほど評価しても、自分でそう
思えなければ、自己満足もできないのですから。

貢献するとは、誰かの役に立つことそのもので、
誰かに認めてもらうことそのものが目的ではないはず。
(もちろん、認めてもらったら万歳ですが)

あなたも、仕事や人とのつながりを通して、何かしら
必ず貢献しているはずです。それを普段から意識して
認めていてください。

あなたが存在してくれているだけで
嬉しいと思ってくれる人もいるはずですよ。


このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51471776.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

自己批判の本当の理由は?(2009/06/10 22:06)

自分に必要な時間をかけて(2009/01/29 14:01)

人と比べて落ち込むときは(2009/01/13 14:01)

安定と変化(2008/10/02 13:10)