個人的にとても好きなメッセージ♫ (身体は機械ではない) - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人的にとても好きなメッセージ♫ (身体は機械ではない)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

 

【 アシュタールのメッセージ 】

 

こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

 

 

身体も個性のエネルギーの表現です。

みんな一緒でなくていいんです。

平均値に合わせる必要はないのです。

 

 

朝早く起きて、夜になると寝る・・と言う規則正しい生活が、すべての人にとって快適な生活ではないのです。

個性ですから 夜型の人もいれば朝型の人もいます。

それぞれで良いんです。

 

 

その人が快適であること・・それが一番大切なことなのです。

そして それもその時々によって違っていいんです。

夜型の人でも 夜早くに眠くなれば寝ればいいし、朝型の人でも夜遅くまで起きていたければ起きていていいんです。

 

 

何も決める必要はありません。

その時の身体の感覚?気分?で決めてください。

一瞬一瞬その時の気分で決めればいいんです。

 

 

他のことでも同じです。

平均値?標準値?に合わせる必要はありません。

 

 

血圧なども 高いのがふつう(健康)な人もいますし低くてもいい人もいます。

それぞれ個性によって違いますので 一概に標準値に合わせることはいりません。

何も支障がなければ(健康だと思えれば)それでいいんです。

 

 

わざわざ必要もないのに計って、標準値と呼ばれる数字と見比べ不安になることは全くもって必要のないことなのです。

もう一つ言わせて頂ければ 標準値などと呼ばれる数字はいくらでも意図的に変えることが出来るというをわかってくださいね。

 

 

誰かの利益のために変えることは可能なのです。

数字で表される標準値はみんなそうだと思ってください。

血糖値、体重、身長、コレステロール・・あなたの社会にはたくさんの健康に関する数字がありますが、それらは個性を見逃しています。

個性の大切さを忘れてしまっている数字だと言うことです。

 

 

たくさん食べる人もいれば小食の人もいます。

塩辛いものが好きな人もいれば 甘いものが好きな人もいます。

水分がたくさん必要な人もいれば そんなに必要ない人もいます。

すべて どちらがいい悪いではなくただ嗜好の問題だということですね。

 

 

あなた達は、機械ではありません。

個性のエネルギーなのです。

あなただけのユニークな個性を大切にしてください。

そして あなたの身体はあなたの味方だということです。

 

 

あなたの身体は、たくさんのサインを送ってくれます。

あなたの身体は あなたのハートの翻訳機なのです。

 

 

あなたの身体と仲良くしてください。

身体が疲れているな・・と思ってもなんとなく軽く運動がしたいと思ったらその直感を大切にしてみてください。

それは 軽く動かすことで身体が軽くなることを身体が教えてくれているのです。

 

 

塩は取りすぎてはいけない・・と言われているみたいですが あなたがその時塩辛いものが食べたいと思うのであれば食べてください。

甘いものも同じです。

中毒のような症状でなければ それは身体が欲しているのですから食べてください。

(中毒のようになっている時は、別の話になります)

 

 

それは身体が必要だと教えてくれているんです。

知識としていろいろな情報は大切ですが、その情報だけを鵜呑みにしないで

あなたの身体からのサインを大切にしてくださいね。

あなたの身体は、自分で治す力(自己治癒力)を持っています。

その力を信じ 身体を信じ 個性を大切にしてください。

 

 

今日は話があちらこちらへ行ってしまいましたが、お伝えしたいことを理解していただけると嬉しいです。

 

 

みんなそれぞれに個性のエネルギーの表現です。

ですから 平均値、標準値、一般的な健康法などは必要ないということです。

 

 

 

あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。

 

 

 

 

 

空の青が、深い…です♫

(^^♪

 

 

 

今回のメッセージは、私が以前から皆様にお伝えし続けて来た事と全く同じですね~~~♫

人間の身体は機械ではなくそれぞれ体質も違うので、知識や理屈や数字に囚われるよりも

 

「自分の体の声を聞く」

 

という事が、本当は一番自然な健康法と美容法なのだと私は思います♫

(^^♪

 

 

「個性」という事を考えたら、本当は私達にダイエットなんて必要ないのではないかと思います。

ちなみに私の個性は「運動をしなくても、沢山食べても太らない」という体質の様です。

(^^♪♪

 

わざわざお金をかけて筋トレやダイエットに励まなくても、日常のお掃除や家事やお仕事、又良く歩く事等で小まめに身体を動かしていれば、全く筋トレなんて必要ありません。

(^^♪♪♪

 

人間は自分の気持ちがワクワクする事や充実する事に取り組んでいると、それこそ「寝食を忘れる」という状態になりますし、

創造的な行為をしている時には脳が物凄いエネルギーを使いますから、運動などしなくてもどんどん痩せて行ったりするのです。

《 ゚Д゚》!!

(※筋トレや体型改造オタクの方達は、筋肉や体型ばかりに目が行ってその様な発想は無い様ですが、脳というのは実は物凄くエネルギーを使うのです。但しそれは誰かの受け売りやコピーではない、自ら何かを生み出す "創造的なもの" に脳を使う場合ですが…)

 

 

本当はその様に「日常が自然にダイエットになってしまう」のが、私達には理想的なはずですね?

( ・・) ~ ☆彡

 

身体を「機械」の様に物質としてしか捉えず、誰かが出した何かの数字で「頭」でするダイエット法は、常に不自然さと窮屈さがあり、

その様に常に何かを「せねばならぬ」の圧力がかかるストレスの多いダイエット法や健康法は、

 

 

逆から見たら「それをしなければ痩せられない・健康になれない」と脅迫観念に駆られる方法にもなってしまうという事に、皆様はお気付きですか?

《 ゚Д゚》!!

 

人間の生活も日々「変化する」事が付き物なのですから、頭で考える「痩せる為の決め事」の数が多いほど、それも逆に、

 

「できなかった時の罪悪感」だとか「自己嫌悪」、そして「それをせずにはいられない」「それができない状況を避けて変化を楽しめない」「何をするにも体型改造やダイエットの事しか頭に無い」という様なストレスを生んでいる事にもなり、最後は場合によっては心の病気まで行ってしまうのです。

"(-""-)"

 

「人間が生きるのは、パンの為だけに非ず」と一緒で、「人間の人生はダイエットのみに非ず」、私達の人生はその様な何かに固執し過ぎて "心の病気" になる事では無いはずです。

( ・・) ~~~ ▲

 

私は "人間として" の自然体と個性を大事にしないダイエット法は、どんなものであれ「不健康そのもの」だと感じている人間の一人です。

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年