ママ専用ボディメイク - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ママ専用ボディメイク

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

女性は元々、出産という役割を有しているため
関節自体がゆるくなります。
IMG_5931[1]

妊娠中は出産に備え
骨盤の関節、靭帯が緩みます。
すると、骨盤の中心である
仙腸関節の固定力が弱まり、
前後のズレ、左右へのズレを生じてしまいます。

また、ご出産時に
骨盤の直径を変えてしまうこともあります。

そして妊娠時の胎児の重量を支えるために
骨盤も後傾気味に傾きます。

これらが原因で
ご出産後は身体の外側に
体重負荷がかかりやすくなり

下半身では
○太もも外側がパンパン
○ヒップが横に広がり垂れる
○足首にメリハリがない
○ウエストがくびれない
○下腹が出る

上半身は骨盤の後傾からの連動で
背骨が丸まり
○背中に脂肪が付く
○バストが下を向く
○二の腕がボッテリ太い
○顔に脂肪がつく

などの体型変化が著しく現れます。

この状態から何キロ体重を減らしても、
骨格のズレを整えない限り
モデル体型以前に
出産前の体型にも戻ることは不可能です。

産後のボディメイクのポイント
IMG_5925[1]

○骨盤の後傾の改善
→足の付け根、内もも等
骨盤を前に引っ張る筋肉のエクササイズ

○骨盤の左右のズレの改善
→例、右利きの場合
右の肩、太もも、左の肩甲骨、ヒップ等
個々に合わせ骨盤の左右のバランスを整える
全身を線で捉えたストレッチ

○背骨の角度の改善
→背骨の角度は胸椎7番(みぞおちの真後ろ)
から上が丸まりやすいのがママの特徴。
ここの柔軟性を増やすストレッチ

これらで骨格、姿勢をなりたいモデル体型に
合わせて組み上げます。

そして、全身の骨格を
その姿勢で固める&基礎代謝を増やすエクササイズ。

脂肪、筋肉が減ってスラッとなったら
最後に必要な筋肉でメリハリ作り。

ママになっても、いや、ママだからこそ綺麗でいたい!
IMG_5579[1]

安心安全!実績のボディメイクスタジオ
CharmBodyに全てお任せください。

ご相談お気軽にお待ちしています。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

ママ専用ボディメイク 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/10/17 22:00)

「夏ももの定義」アイスグレー 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/06/21 19:00)

「見下し女子」の末端痩せ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/06/16 19:00)

「進撃の女子!」〜夏の肌見せスタイル〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/24 19:00)

GWの電車女〜お腹のむくみ〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/08 11:00)