生命力の強さは「業の深さ」から来ている場合がある - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命力の強さは「業の深さ」から来ている場合がある

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

今回のテーマですが…。

(^^♪

 

私はこの事を知るまでは、巷で持てはやされる「生命力の強い人」というのは、どこか " 徳の高い方が持つ" という様なイメージ、「オーラが輝いている人」という印象しか持っていなかったので、

 

これを教わった時には、正直「へぇ~!!  あぁ、なるほど、そうなんだ~~~!?」と、ちょっと目から鱗だったのを覚えています。

《 ゚Д゚》☆彡☆彡☆彡

 

それと同時に、そういう発想で物事を観てみると、それまで自分の人生で腑に落ちないと思える様な事や、どう捉えて良いか分からなかった事などへの謎解きができて、何か気持ちがスッキリ整理できた様に思えた経験でもありました。

☆_(_☆_)_☆

 

 

「生命力の強さ」と言えば「寿命」というものが頭に浮かびますが、

 

ちなみに私は若い頃から「いつ自分が天に召されるか?」というのは " 天のみぞ知る=因果の法則 " という領域だと思って生きており、自分から「長生きをしたい」と思った事が一度もありません。(笑)

ですので昔から「何で皆、そんなに長生きしたいと思うのだろうか???」と、とても不思議に思う人間でもありました。

《 ゚Д゚》???

 

でも、以前に一時期「初期仏教」を少し勉強した時に「長生きできるというのは徳である」という意味が、

「長く生きる分、"悟り" に必要な修行ができる時間を頂ける事になる為、 "徳" になるのだ」と教わり、「なるほど~。そういう観方が有ったのか~」と思いました。

(^^♪

 

それと同時に、仏教では「生命力が強い」という事から来る魅力・魔力という事に対しては、とてもクールに「世間(凡夫)は、ものの見方があべこべである」という見方をしているらしい事は薄っすらと理解はしていたのですが、

その時点では、私はまだ「生命力」というものは「"徳" から来る、強く魅力的なエネルギー」というイメージの方が強かったのです。

《 ゚Д゚》☆彡

 

 

所がその後、私が美輪明宏さんの「ロマンティック音楽会」の舞台を観に行かせて頂いた時、そのコンサートで伺ったトークの中で、

 

「業突く張りな人間と、人格が立派でお人好しな人間の "エネルギーの差"」というお話しが有って、それがとても印象に残り、その時私は「 "エネルギーの差" って何だろう???」と、自分でまだ良く把握できていないものがある事を自覚したのです。

 

その時の美輪さんの「ロマンティック音楽会」で、私はとてもとても不思議な体験をさせて頂いたのですが、それを全部お話しすると、とてもお話しが長くなりますので割愛させて頂きますが、

 

美輪さんはそのコンサートでは、まるでその時に私の身の周りで起きていた(ちょっと普通ではない特殊な)状況を、全部透視されてお話ししておられるとしか思えないという、とてもとても不思議で忘れられない貴重な体験を下さいました。《 ゚Д゚》☆彡☆彡☆彡

 

そのコンサートの間中、ずっと私を励まし続けて下さる様な内容のトークを、最初から最後までして下さった美輪さんの温かさとパワーに感動し、普段は滅多に泣く事の無い私がコンサートの間中、そしてコンサートが終わっても、感謝で涙が止まらなかったという体験でした。

☆_(_☆_)_☆

 

 

(※話しを本題に戻します)

そしてそれから暫く経って、今度はたまたまお会いした初期仏教の出家僧侶の方からお話しを伺う機会を頂いた事があり、

その中で、

 

「人間の寿命が長いというのは、徳からだけでは無いのです。

その人の "業の深さ(のエネルギー)" から来る場合があるのです」

 

という事をお聞きして、

 

そこでようやく私は、「あ~~~ッ。なるほど!そういう事なのねぇ!」と、それまで自分が人間に付いて疑問に感じていた事や、美輪さんの仰られていた「エネルギーの差」の意味の謎が解けて、全てがストーンと腑に落ちたのです。

☆_(_☆_)_☆

 

 

私達はエネルギーが強いと「生命力の輝き」として捉えるので、とても魅力的に感じてしまうのですが、

その「生命力」の輝きにも「ポジティブなパワー」から来るものと、「ネガティブなパワー」から来るものがあるという事だったのですね。

(・・☆  (・・★

 

その様に、「ネガティブ・パワー(業の深さ)」が持つ、派手で強いエネルギーの凄まじさを、

私達は「生命力の輝き」として捉えている事もあるのだという事が理解できたのです。

(きっと美輪さんは、「業突く張り」の人間の持つ "業の深さ" から生まれる強いエネルギーの事を、熟知されておられたのだと、今改めて思います)

 

 

この一連の出来事を通して、私は更に「人間」というものを深く理解できる様になりました。

そして、私には生涯忘れる事のできないとても貴重な学びとなりました♫

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

 

私達の見ている太陽の生命力 (オーラパワー) は、果たしてポジティブ? ネガティブ???(笑)

(^^☀

 

余談ですが、歴史的にも世界的にも「太陽信仰」というものが有名ですね?

日本の「神道」の中にも天照大神=太陽神という神様がいらっしゃいます。

☀_(_☀_)_☀

 

又、別の説では、私達の見ている太陽は「偽の太陽」で、

それを信仰するものはどれも「悪魔崇拝」にも繋がっているという見方もある様です。

(えっ?では日本の神道は??? 笑)

(^^;

 

神道でも「実は本当の天照大神は男神で、それを女性としたのは歴史を改ざんした者の策略」という「偽天照大神説」もある様ですね?

 

ちなみに、巷で囁かれている「太陽信仰=悪魔崇拝」として代表的な組織には、知る人ぞ知る(!?)「イルミナティ」というものがあります。(笑)

 

 

 

 

(※今回のテーマに戻りますが)

こういう「生命力」というものの観方を踏まえて、改めて世のタレントさんや俳優・女優さんなどを観てみると、又違ったものが観えて来て面白いかもしれませんね~?(笑)

 

ちなみに「崇高なエネルギー」というのは物凄く微細なので、魂を磨いて心が清らかでないと気が付かない事が多いそうです。《 ゚Д゚》☆彡☆彡☆彡

 

でもだから、私達人間には「悪のパワー」の方が強く感じられてしまうし、魅力的に感じてしまうのでしょうねぇ!( ^^) ~ ★★★彡

それだけ私達の生きているこの世はまだまだ波動が荒く、ネガティブなパワーの方が強いという事なのでしょう。

(^^;;

 

 

或る説によると、私達地球人は「宇宙学校」の中では、下から2番目の星に住んでいるそうですから。(笑)

(その他、苦しみの多い地球は「宇宙の刑務所」という説も!?)

(^^;(^^;(^^;(^^;(^^;;;;;

 

 

そんな世界で私達が見ている太陽は…、

もしかして、「偽太陽」なのか~~~!? (笑)

(^^;☀

 

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年