飲食店(居酒屋)での顧客管理分析導入事例15 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

飲食店(居酒屋)での顧客管理分析導入事例15

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
顧客管理分析と販売促進戦略
飲食店(居酒屋)での顧客管理分析事例の第15回目。今回は、具体的に顧客
管理分析結果から、新規顧客を獲得するために実施した販促施策を詳細に
説明していきます。


今回は、
■ホームページの内容を充実させ、認知→来店につながるような仕掛け
 を施すことで、来店数をUPさせる
について

昨日お話したようにホームページに関してはSEO対策を実施しすることで、
ある程度の効果を発揮しますが、さらに効果を発揮させる手法が、この
手法になります。

ホームページの内容に関しては、以下の点をポイントにして制作・更新される
ことをおすすめします。

■決まった期間で定期的に更新をする。その際、お客様にとって有益な
 情報を必ず掲載するようにする。
■ホームページコンテンツに関しては、メニューを重視し、写真などに
 関しては、出来る限り綺麗な写真で、「しずる」感を出す。
■強調したいこと、例えば、宴会貸切が行える、などを訴求し、他店との
 差別化を実施する
■店内写真、スタッフ写真を効果的に使い、「行ってみたい」という欲求を
 かきたてる
■ページ構成は簡略化し、行きたいページにスムーズに行ける様に誘導する
■店舗地図に関しては、独立してプリントアウトできるようにし、プリント
 アウトした際に、店舗の住所や電話番号など、必要最低限の情報が記載
 されるようにしておく
■TOPページから特典ページへの誘導をスムーズに行えるような構成にしておく


以上がポイントとなります。皆さんの運営されている店舗のホームページは
どのような構成になっていますか?是非、見直してみてください。


何か不明なことがございましたら、いつでもご連絡ください。

株式会社ファースト・シンボリー


次回以降に関しては、飲食店(居酒屋)における顧客管理分析導入事例の
まとめを行っていきます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「顧客管理分析と販売促進戦略」のコラム