大量生産される食品の怖さ (食品添加物はダイエットの敵!?) - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大量生産される食品の怖さ (食品添加物はダイエットの敵!?)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

今回は久しぶりに、ダイエットにも関わって来る「食品」に付いてのお話しなどを、ちょっとユニークな視点からお届け致しましょう♫

(^^♪

 

ここの所、私は世の中の「陰謀説」などというものに触れたり、他にも色々な方面から世の中のカラクリというものを勉強させて頂いておりますが、

そう致しますと、必ず裏で大きな組織が絡んで仕組まれているとされる「食品」や「医療」というものの情報に、否応無く接します。(^^;

 

 

大手企業産業の外食やコンビニなどのチェーン店などで扱う食品には、必ず持ちを良くする為の防腐剤や、見た目をキレイにして購買率を上げようと意図する着色料や漂白剤などを始めとした食品添加物が、ハンパ無く添加されていますよね?

そこには、消費者への「健康」という視野は完全におざなりにされていて、唯々良く売れる為のビジネスノウハウしか感じられませんが、皆様はそういう事を意識された事はございますか? (^^;;

 

 

私自身は昔から、殆どの食品に良く使用されている (表示されていなくても、原材料の中に使用されている事は良くあります) 着色料や漂白剤などには、

「食品をこんなに気持ち悪いほど、不自然にカラフルにするのは何故なのだろう?不健康なのに・・・???自然の色のままで良いじゃないか???」と、思いましたし、

 

 

今でも、コンビニやスーパなどで売られている食品の裏に貼られている「原材料」なるものを読むと (中には、一見私達が「食品添加物」と意識しない様なネーミングで、巧妙に誤魔化されているものも多数有ります!)、

明らかに食品添加物漬けの食べ物という事が一目瞭然ですし、そうじゃない食品を探すのは不可能と言っても過言ではないほど、特にコンビニ・スーパーなどの食品は添加物だらけなので、

 

どんなに味や見た目が良いとしても、私は気持ち悪くて食べる気がしません。

(^^;

 

又、以前から言われている、食物を育てる時に使われる農薬も、勿論人体には「毒」な訳ですし、

最近はアメリカという国が始めた、謎の「遺伝子操作」がされた食物を、何故か強制的に私達が食べさせられるという、その不可思議な意図や仕組みが曖昧にされているという事実もあります。

(巷で言われる遺伝子操作をする意味や、食品に貼られる「遺伝子組み換えでない」という表示も、売る為に偽装されている事も充分に考えられる昨今ですので、私達は賢く見極める必要があるのかもしれません!?)

 

 

食品添加物や農薬、そして不自然な遺伝子操作の食物というのは、いくら政府が「安全」と許可を出していても、やはり人体に取っては薬物や毒物、不自然で不健康な食品には変わりはないのです。(^^;

例え少量であっても、毒は毒なのですし、塵も積もれば山とも成るのですから。(^^;;

 

 

そこで今回のテーマ、「何故、食品添加物がダイエットの敵か?」なのですが、

 

 

食品添加物を始めとする、人体に取っての毒物・異物を摂取致しますと、それを解毒しようと肝臓などがフル回転する訳ですね?

そうした事が積み重なると、段々内臓が疲れて行くのです。

(^^;

 

身体は全体のバランスで動いておりますので、どこかの臓器が疲弊して来ると他の臓器にも影響を与え、代謝にも影響を及ぼし始めますから、それが痩せづらい体を作ってしまう原因にもなるという事も、充分考えられるのです。

 

「太りやすい」「ムクミやすい」というのは、云わば身体が毒素を排出し切れない状態や、薄めようとして起きている現象になっている場合があると聞いた事がありますし、

 

何にせよ、人工的に作られた薬物である不自然な添加物が、「健康に良い」という事は有り得ないというのは、間違い無い事だと思います。

_(_^_)_

 

 

ちなみに「食品添加物」に付いての詳しい情報などをネットや本などで勉強されると、

 

私達が日頃、どういう「食品」に囲まれて、どういうものを口にしているかという事実をご存知無い方には、その驚愕の真実に愕然とされるかもしれません。

_(_^_)_

 

 

 

 

 

 

陽が落ちる寸前の太陽は、とても力強く鮮やかになりますね♫

 

 

 

 

私達が不健康であれば、単純に考えても儲かるのは医療・薬品関係の方達になりますよね~?

もし、陰謀説などで言われている様に、「食品 → 医療 」の仕組みや仕掛けが、世界的組織ぐるみのカラクリで、意図的に行われているとしたら・・・???

(これは、あくまでも一例に過ぎません)

(; ̄O ̄)

 

 

私達日本人は「平和ボケ」をしていますからねぇ・・・。

(^^;

 

事実、マスコミやメディアが何かを意図して行う「情報操作」という行為は、この日本にも確実に有りますから、

他の国の方達がすでに把握されたり、触れたりしている世界的な情報に触れる事ができていなかったりという事実も、実は沢山存在しています。 

 

のほほんとし過ぎていると、今世界で起きている「この世の事実・真実」から取り残され、 "無知人間" になって行く可能性が充分に有り得る私達!? (汗)

(・□・;;)!? !? !?

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年