「Smile」と「Laugh」で人の心は変わる - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

竹間 克比佐
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「Smile」と「Laugh」で人の心は変わる

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
人財育成 笑顔の大切さ
笑顔・笑顔・・・・と色々な場面でこの言葉が一人歩きする事が多いと思います。非常に多くの企業や企業教育現場で「笑顔を作りましょう」などと社員教育に使用する事があると思います。しかし、人間の心理の中で無理矢理に笑顔を作る事がどれだけありますか?生活の中で、「笑顔」とは自然に出てきませんか?日本語では、笑顔としか表現しようがありませんが、英語では、「Smile」と「laugh」の二表現があります。私たちのファッション業界では、Smileと言う「微笑む」事が最大に必要ではないでしょうか?laughは声を出して高らかに笑うのです、ストレス解消にはなると思います。ファッションの現場では、この二通りの「笑顔」を使い分けられるかが大切だと私は思います。
  人は、幸せだから笑顔になるのではありません。  笑顔だから幸せになるのです。

 幸せだから笑顔になるというのは受身です。笑顔は自分の意思で、自分からプラスの感情を積極的に表現することで生まれるものです。笑顔になると、幸運の女神が微笑み返してくれるのです。 反対に陰気で暗い顔をしている人は、幸せから遠のいていきます。相手が笑顔になってくれるのを待ってから笑顔になるのではなくて、自分からどんどん投げかけていきましょう。

【笑顔は相手の目を見る(アイコンタクト)ことと必ずセット】

笑顔というのは、ひとりで笑っている顔ではありません。相手との関係のなかで、相手へ投げかける、とてもポジティブで、もっと分かりやすい「受容」や「親しみ」「興味・関心」「好感」「思いやり」のサインです。
・笑顔は、相手に大きな「安心感」を与えます。
・この人は自分を受け入れてくれているという安心感
・自分に対してネガティブな感情を持っていないという安心感
・声をかけたら明るく応えてくれそうだという安心感