異性からの嫌がらせ〜セクハラ(2) - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

銀座泰明クリニック 院長
東京都
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

異性からの嫌がらせ〜セクハラ(2)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の病気・カウンセリング
  3. 心の病気・カウンセリング
ハラスメント

驚くべきことは、セクハラ事件が身近な普通の職場をはじめ、世間で言われる有名企業や有名大学でも生じていたことです。被害者は女子社員や女子学生であり、加害者は幹部社員や指導教授でした。加害者には有能な人物も少なくなく、仕事や研究において誇り高い業績を挙げていたにもかかわらず、裏側では猥褻な言動を繰り返していました。事例化する前には注意や警告があったにもかかわらず繰り返していました。これは男性の性衝動というものが高度な理性的思考によっても抑制されがたいことの一つの証左であると考えられます。男性の性衝動は男性ホルモン、アンドロゲン〜テストステロンに強く影響されますが、積極的・攻撃的な行動をはじめ、支配欲・征服欲もこの男性ホルモンに左右されるところが少なくないと考えられています。従って、積極的で支配欲も強い社会的地位のある男性が、ともすると自分の立場も省みず、配下の女性に対して嫌がらせとなる性的な言動を取ってしまうのでしょう。いわゆる「英雄、色を好む」という文句もありますが、しかし本当に有能で信頼される男性ならば、部下の女性の立場や心境を十分に考えて言動しなければなりません。(続く)

銀座泰明クリニック

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
銀座泰明クリニック 院長

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ハラスメント」のコラム

このコラムに類似したコラム

異性からの嫌がらせ〜セクハラ(3) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/01/23 00:00)

異性からの嫌がらせ〜セクハラ(1) 茅野 分 - 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)(2007/01/21 00:00)

うまくいかない時は、「大切にする」マインドにも目を向ける! 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2015/02/02 22:42)

頑張っているのに苦しくなる時は、どうしたらいいの? 斉藤ヒカル - 潜在意識セラピスト(2014/11/27 09:10)

周囲はどう対応したらよいか ~境界性パーソナリティ障害 その12~ 小日向 るり子 - 心理カウンセラー(2013/09/21 16:53)