Tea time コラム(私の好きなメッセージ)⑯ - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Tea time コラム(私の好きなメッセージ)⑯

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

 

「制約の中の自己表現」

 

 

かつて、シンセサイザーという技術が世の中に現れたとき、

この新しい電子楽器を用いて音楽の地平を切り拓いた

冨田勲が、印象深い言葉を残しています。

 

 

 「音のパレット」と呼ぶべき

 シンセサイザーの出現によって、

 画家が絵の具を混ぜ合わせ、

 好きな「色」を作り出すように、

 我々音楽家も、

 自由に好きな「音」を作り出せるようになった。

 

 

この言葉どおり、冨田勲は、

この電子楽器を使って、様々な楽器の音を創作し、

ホルストの「惑星」など、

大編成のオーケストラの楽曲をも、

見事に演奏しました。

 

 

しかし、我々は、

彼の数々の素晴らしい作品を味わうとき、

その作品に感動する一方で、

もう一つの素朴な真実に気がつきます。

 

 

シンセサイザーの出現によって、

どれほど自由に「音」を作り出せるようになっても、

古くからあるピアノやバイオリンなど、

音の種類に「制約」のある楽器での演奏は、

決して無くならない。

 

そして、その意味を考えるとき、我々は、

大切なことを理解します。

 

 

アートの本質とは、「制約」の中での自己表現である。

 

 

そして、

もしそれが、

アートの本質であるならば、

 

 

我々の「人生」もまた、一つのアートである。

 

 

そのことを、理解するのです。

 

 

 

 

(※「自分であり続けるために」 田坂広志 著 より)

 

 

 

 

 

 

曇りの日に、突然太陽が顔を覗かせる瞬間がありますが、その時間、私は好きです♫

(^^♪

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年