離婚理由の統計(阿部オフィスの場合) - 家事事件 - 専門家プロファイル

行政書士阿部オフィス 行政書士
神奈川県
行政書士
045-263-6562
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
東郷 弘純
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚理由の統計(阿部オフィスの場合)

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 家事事件
離婚 資料
当オフィスに相談に来られた方の過去2年間の離婚理由の統計です。

(データ 1192名 男性1108名 女性79名 不明5名 重複回答あり)

1 性格の不一致       338件28.3%
2 価値観の不一致      293件24.5%
3 夫の異性関係       230件19.2%
4 セックスレス        145件12.1%
5 妻の異性関係    141件11.8%
6 親族との折り合いが悪い 140件11.7%
7 その他          129件10.8%
8 妻からのモラハラ      75件6.2%
8 妻の異常性格        75件6.2%
10妻の精神病         71件5.9%
11妻の浪費          69件5.7%
11妻の実家との密着     69件5.7%
13夫からの暴力        61件5.1%
14同居に応じない       51件4.2%
15妻からの暴力        50件4.1%
16長期の別居         20件1.6%
17夫の精神病         18件1.5%
18妻の病気          15件
19夫からのモラハラ     14件
19夫の浪費          14件
21妻の飲酒          10件
22夫の飲酒          8件
23夫の病気          5件
24夫の異常性格       2件

これまでの婚姻生活の中で、お互いに仲良く暮らしているくためにさんざん努力をしたけれども、結局折り合えなかったために離婚を考えるケースが多く、統計では「性格の不一致」や「価値観の不一致」とひとくくりにされていますが、個々の事情は千差万別です。

男の離婚相談/阿部マリ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 行政書士)
行政書士阿部オフィス 行政書士

男性のための離婚相談。頼れる安心のパートナー

(1)豊富な情報量とノウハウの提供(2)意思決定の支援・問題解決の助力と支援(3)離婚のコンシェルジュサービスこの3つを軸に、あなたの話しをじっくりと聞き対処すべき課題をみつけ、具体的解決のために最適な方法をコーディネートします。

045-263-6562
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「離婚」のコラム

保護命令の発令(2010/10/28 08:10)