「店舗力診断」をしよう:その73「店長力」はピープルの健康を支える基本です - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「店舗力診断」をしよう:その73「店長力」はピープルの健康を支える基本です

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般


第7章:ピープルの健康状態を調べよう

③「店長力」はピープルの健康を支える基本です


「従業員満足度の向上の為のキーパーソンって誰でしょうか?」

ある店長研修で私はこのように問いかけました。
店長達からは、「社長」「スタッフリーダー」などという意見もありましたが、大半が「店長」という答えを持ち、自らが「従業員満足度の高い店作りをするのは店長である」ことを、自覚していました。

ところが・・・このチェーン店で、実際に「従業員満足度調査」をしたところ、平均は50%以下。極めて多くのスタッフが、「仕事に対して不満」を持っていたのです。そして、その多くの理由が「店長のリーダーシップ」だったのです。

このチェーン店では、多くの店長が、キーマンは自分だと自覚していました。
にもかかわらず、「スタッフの不満の原因は店長のリーダーシップ」なのでした。
なぜ、こう言うことが起きるのでしょうか?

そもそも、従業員満足度が低くなってしまう原因は、「職場の労働環境」や「目標に対する評価制度」「昇給昇格制度」などの、環境や仕組み以外は、そのほとんどが「人間関係」の問題なのです。その「人間関係」をよくするも、悪くするのも全て店長のリーダーシップで決まってくるのです。

スタッフ間のぎくしゃくした関係の問題を解決できるのは店長です。
スタッフリーダーの間違ったリーダーシップを指導できるのも店長です。
お客さまとのトラブルを解決できるのも店長です。
近隣住民との関係を良くするのももちろん店長なのです。

ところが、従業員満足度の低い店の店長は、これらの問題を解決するどころか、自分自身がスタッフに対する間違ったリーダーシップを取ることにより、さらに店内をグチャグチャにしてしまうのです。

この「間違ったリーダーシップ」の多くは、「部下を認めていない」ことが原因となっています。

「部下を認めていない」とは、「自分が正しい」の裏返しです。
だから、部下に自分の考え通りに「させなければいけない」と考えているのです。
そして、部下が自分の言う通りにしないと、「こいつらはダメだ」「言うことを聴かない」「出来ない奴らだ」と言う考えになり、さらに「悪いのは部下だ」「自分は正しい」となる悪循環を繰り返すのです。

「人間関係の問題」で、「従業員満足度」が低い店は、ほぼ全て店長の「自分が正しいと言う勘違い」が原因なのです。

この問題は、極めてシンプルです。だって、店長がスタッフを認めれば、簡単に解決しちゃうのです。
でも、それが出来ないのが、「困った店長」の特徴でもあるのです。困ったことですよね。
さて、こう言う問題を解決するときは、この5ステップをそのまましていただきます。

1)部下と同じ仕事をやってみる・・・指示だけをしているから部下が言うこと聴かなくなるのです。
2)出来ないところ、わからないところを部下に尋ねる・・・部下の高さまで自ら降りることです。
3)先に謝る・・・間違いか正しいかは無関係です。先に謝れば部下も謙虚になります。
4)感謝する・・・「ありがとう。」の数と「信頼」の数は比例するのです。
5)部下の話を最後まで聴く・・・「聴く」のではないのです。「最後まで聴く」のです。

うまく行かない店長の多くは、「リーダーシップ」とは、「指示命令する」「率先垂範する」と言う「俺に付いてこい」と言うタイプしか知りません。

「リーダーシップ」は1種類ではないのです。

「横について一緒に走る」のもリーダーシップです。
「先に行かせて後から走ってくる」のもリーダーシップです。

リーダーとはこうあるべきだ!と言う考え方を捨ててしまえば、必ず自分に適したリーダーシップスタイルは見えてきます。

成果を出せないリーダーは、リーダーではありません。
成果は、部下が動かない限り出る事はありません。
その為に、自分がどうあるべきかを考えましょう。

※「店舗力診断」「売上を伸ばし続けるPDCA」「ショップPDCA」などのセミナー、研修、コンサルティングについては、弊社までメールをいただくか、このホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・プロローグ:その3 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/04/26 06:40)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・プロローグ:その2 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/04/25 06:03)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・プロローグ:その1 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/04/24 06:25)

おお~いいね!・・・食べる前にその笑顔を見るだけで幸せになれるメロンパン屋さん 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/04/10 06:33)

ああ~もったいない・・・ライバル店を視察したときに悪い点ばかりに注目するスタッフ 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/01/28 06:59)