親子問題で傷ついている人に安易に言わない方が良いことば - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

親子問題で傷ついている人に安易に言わない方が良いことば

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 


何度もお伝えしていますが「夫婦問題は親子問題の別バージョン」です。

 

ですから、私のクライアントさまの多くが生育家庭で親との間で負った傷をお持ちです。

 

傷の存在に気付いていない人もいれば、傷を負ったのは自分がどうしようもないクズ人間だからだと自分を責めている人もいます。

 

「親を許さなければならない」

 

と思い込んでいる人もいます。

 

どうしてそう思うのかをうかがうと

 

「親も精一杯だったのだから許すべきだと言われました」

 

という答えが返ってくることが多々あります。

 

人は基本的に誰かを愛したい気もちを持っています。

 

それが親なら尚更です。

 

それでもどうにも許せなくて、今も苦しんでいる。

 

その状態の人に

 

「親も精一杯だったのだから許すべきだ」

 

というもっともな意見は、あまりに酷です。

 

もちろん、親を非難し、自分を憐れむだけでは、成長できません。

 

でも、この傷から回復するためには、通らなければならないプロセスがあるんです。

 

それを無視して一足飛びに親を許そうとすれば、却ってそこから抜け出るのが遅くなってしまいます。

 


回復へのプロセスは、「否認」から始まります。

 

生育家庭が健全であり、親は惜しみない愛情を注いでくれたと思いこんでいます。

 

そのため

 

「親は悪くない。悪いのは私だ」

 

と自分を責めていることが多いです。

 

ですが子ども時代にどれほど自分が傷ついてきたかということがわかると、大きなショックを受けます。

 

このショックの後は、親に対する激しい怒りが出てきます。

 

この段階で

 

「親も精一杯だったのだから許すべきだ」

 

と言われてしまうと、怒りを出すに出せなくなってしまうことがあります。

 

でも、怒りを出さないと次の段階に進めないんです。

 

しっかりと怒りを出し尽くすことで、親を憎んでいたのが、その出来事自体を憎むようになっていきます。

 

言うなれば「罪を憎んで人を憎まず」

 

怒りを出すことによって、親と過去の出来事を切り離すことが出来るのですね。

 

その後は、悲しみが押し寄せてきます。

 

「もし、あの家に生まれてこなければ、私の人生はもっと良いものだったのに」

 

と嘆くのです。

 

その後、過去を変えることができないということを徐々に受け入れられるようになっていきます。

 

そして、その過去が今の自分を作っているとさえ思えるようになっていきます。

 

親との間で負った傷があるのなら、怒りを封印していきなり親を許そうとするのではなく、怒りをしっかりと出すことで、その傷から回復することが出来ます。

 

その結果、許したいと思えば許せばいいし、側にいると危険だと感じるのなら、距離を置いて自分を守るのもいいだろうと思います。

 

余談ですが「○○すべき」と言う人は、そうしなければ自分は受け入れてもらえないという怖れを抱いています。

 

自分に対して「○○すべき」をたくさん持っていると、他者に対しても同じことを押し付けたくなってしまいます。

 

本当にそうすべきだから忠告しているわけじゃありません。

 

親子関係の傷は、人からどう言われようとも自分のペースを守りながら回復を目指していきましょう。

 

 

 

 

【サンデー毎日に掲載されました】


「マッサン」の特集記事で夫婦愛について熱く語っております。

 

 

【ただいま募集中】

 

●あなたの時代が来ると信じて、今から準備しておきましょう。

12月2日「スクールでは教えてくれないメールカウンセラー実務講座」お申込み受付中です(^^♪

お問い合わせは、ふぃ~めぇる・みしま事務局までお願いしますm(_ _)m

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 


 

このコラムに類似したコラム

だからあなたは未だに不幸 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/10/10 20:24)

【ご感想】私が変わる目的がわかりました 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/09/11 20:00)

なぜか惹かれあう二人 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/07/22 23:57)

夫が向き合ってくれません 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/07/13 23:00)

何度謝っても許してくれない妻 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/07/07 23:00)