生活の力点『貯蓄』伸びる - 家計診断・家計の見直し - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生活の力点『貯蓄』伸びる

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計診断・家計の見直し

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、

渡辺です。

 

日本経済新聞の記事によると、内閣府は『国民性に関する世論調査』の結果を公表した。

今後の生活で何に力を入れるか(複数回答)では『レジャー・余暇生活』が37.5%でと最も多く、

前年比で0.6ポイント上昇。

『資産・貯蓄』(33.4%)が続き、それぞれ2.0ポイントと3.0ポイント伸びて、

過去最高になった。

将来に備える意識が高まっている状況もうかがえる。

 

『日常生活に悩みや不安を感じている』との回答は66.7%で、ほぼ横ばい。

悩みや不安の内容(複数回答)のトップは『老後の生活設計』の57.9%で、

前年を2.6ポイント上回り過去最高だった。

2位の『自分の健康』は49.7%で同2.7ポイント下がった。

 

1年前と比べた生活ぶりは『同じようなもの』が72.9%を占めたものの、

昨年より4.9ポイントさがった。

生活が『低下している』は20.9%で、4.1ポイント上がった。

一方で『向上している』は6.0%と、1.1ポイントの上昇にとどまった。

 

今年の4月から消費税が3%上昇したことが、

物価上昇の大きな要因となっているのに対して、

賃金の上昇率は1%台にとどまっているのですから、

消費増税が生活に影響を与えている可能性がありそうです。

特にベアをはじめとするアベノミクスの恩恵を受けたのは大手企業ばかりで、

中小企業にまで行き渡っていないのが事情です。

海外メディアではありませんが、

アベノミクスの効果が広く行き渡ることで、

アベノミクスが失速しないことを祈らずにはいられません。

 

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

マネーに関する悩みや不安を解消するリアルビジョン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 毎月赤字で貯金が出来ない方の家計診断(家計診断書&提案書付)

過剰な支出がひと目で分かる家計診断を行いますので、今月からすぐに貯蓄ができるようになります。

料金
5,000円

年間をとおして50組以上のご家庭の家計診断を行っているファイナンシャル・プランナーが、
家計診断を行いあなたの過剰な家計支出を分かり易くアドバイスしますので、
ご相談いただいた月からすぐに貯蓄ができるようになります。

毎月赤字で貯金が出来ない方の家計診断(家計診断書&提案書付)

このコラムに類似したコラム

平均寿命 男女とも最高 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/01 11:11)

健康にどのぐらいお金や時間を使っていますか? 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/07/30 19:14)

新しい1年のスタートです。 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/01 03:33)

老後に移住希望19% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/11/19 10:54)

貯蓄率じわり上昇 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/05 10:26)