強い家造り  15 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

中舎 重之
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

強い家造り  15

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計

  プレカットの話です。

プレカットは、今から30年前にスタートしました。現在では利用率が、80%との事です。

昔ながらの大工さんの手加工が20%ですから淋しいですね。

プレカットを工場に依頼するときは、 各階平面図、立面図、各種伏図は勿論ですが、

設計図として是非とも軸組図を書いて下さい。

軸組図にスジカイの向き、構造用合板の位置、各種金物の位置、ホールダウン金物の位置などを

情報として発信して下さい。

これは、現場での監督、職人さんも活用できます。

  一番確かな恩恵を受けるのが設計者自身です。

2階と1階の柱や耐力壁の位置と「ズレ」が明確になります。

孤独は柱や耐力壁が、ひときわ目立ちます。


  図面を工場に渡すだけではなく、工場の担当者と綿密な打ち合わせを行って下さい。

特に注意すべきは、梁の継手位置に平面上で火打ち梁が来たり、

立面上でスジカイが来るのは禁じ手です。

工場では、コストの上で材料の長さを4mに拘りますので、平面的に4m毎にに継手が並びます。 

これは絶対に避けるべき事項です。

  プレカットの図面では、スジカイ、ホールダン金物は表示されません。

従って、基礎伏図、土台伏図にて取り合いや整合性をチェックして下さい。


    3:スジカイ

  スジカイ倍率(強さ)の話です。

スジカイは柱のサイズ90mm角が規準になります。

倍率は、柱の三ツ割(30x90mm)が1.5倍、二つ割(45x90)が2.0倍、  

柱と同材(90x90)が3.0倍となります。

規準では幅が90mmですが、実際には105mmも使用されてもいます。 

当方の設計では、スジカイのサイズは二つ割を最小としています。  

稀に90mm角も使用します。二つ割(厚さ45mm)ですと、 引張と圧縮の両方で働きます。

圧縮の座屈止めとして間柱にN75の釘を平打ちします。

三ツ割(厚さ30mm)は引張材のみの働きですから、使用する場合は、タスキとして下さい。

でなければ、一対として隣接でハの字形か、Vの字形にして下さい。

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

ハウスメーカーや建築家との契約前に見積もりや設計図書をプロがチェック! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/09/03 17:00)

ハウスメーカーなどの注文住宅の契約前に契約書や設計図書を専門家がチェックします! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2015/07/24 12:00)

ハウスメーカーや建築家との注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2014/12/23 10:00)

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2014/11/02 13:00)

【はじめて注文住宅建てる人必見!】注文住宅の契約前に契約書や設計図書をプロがチェック! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2014/09/23 14:00)