「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その31 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その31

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般



第3章 PLAN:情報を集めて納得の行く戦略を立てよう・・・・思い込みを無くして正しい優先順位を決めよう
⑰戦略戦術を「物語」にしよう~物語とは「仮説」のこと


「さあ、ではPDCAのPLANで『もっとも頭を使う』けれど、『もっとも楽しい』作業をしましょう。」

M部長はニコニコしながら店長達に、次の作業の指示をホワイトボードに書きながら話し始めました。

「〇〇店。栄光と挫折の物語 ~こうして私は売上を伸ばした~」

「みなさんが、取り組もうとしているPDCAを実際に行うのは、お店のスタッフです。彼らが、みなさんの立てた計画の効果を最大限に発揮するには、『計画を実行するとどうなるのか?』について、理解し、納得し、さらに共感する必要があります。なぜならば、彼らが共感しないままで、作戦を実行してもそれは絵に描いた餅になってしまうからです。」

M部長の話を聴いて、N店長が発言しました。
「わかります。私の店が、まさにその状態です。自分では一生懸命にやってきたつもりでしたが、スタッフはしらけていました。なので、なにをしようとしても効果が出ないんです。」

何度もお話ししていますが、PDCAを実行する段階でもっと重要な役割を担うのが「従業員」「スタッフ」です。彼らが、PDCAの「戦術」に本気で取り組み、最高のパフォーマンスを発揮してくれなければ、いくら店長がしゃかりきになっても、たいした効果は出ないのです。たとえ、クーポン券を大量に新聞折込しても、一時的にはお客様は来て下さるかも知れません。しかし、そのお客様を応対するスタッフが、本気ではなかったら・・・テキパキと動けないかも知れないし、一番のオススメ商品を上手にお勧めできないかも知れないのです。もったいないですよね。

では、彼らを本気にさせる「共感」とは、どうやれば実現出来るのでしょうか?
それには、最終的に、店長の本気さや、従業員満足度を高める具体的な施策が必要なんですが、何よりも先に、「自分達の店が今後どうなっていくのか?」「どうなっていくことが自分達も嬉しいのか?」「どうなっていけばもっと楽しく仕事が出来るのか?」・・・その姿を目に浮かばせることが大事なのです。

その方法が、「戦略戦術の物語化」です。
あなたが調査し、分析し戦略を立て、ここまでやるぞ、と言う目標を立て、それを実現させるために決めた戦術・・・それを実行して行くプロセス、そこで起こるトラブル、それを乗り越える方法、そして、その目標を達成すると、店、お客様、会社、街の人、競合店、同じチェーン店のライバル達、お取引先、そして自分達はどうなるのか?

これをしたら、これがこうなる。
これがこうなったら、こんなことになる。
だから、これは、こうする。
すると、こんなことになる。

「これ」の部分が、「具体的な戦術」です。何度も話してきた「どこの」「だれに」「だれが」「なにを」「どうする」のことです。もちろん、それを実現させるには「障害」「リソース」「課題」にも取り組むことになります。
そしてその「結果」とは、「仮説」のことです。
これらを組み合わせれば、「戦略戦術」を「物語」にする事などいとも簡単に出来てしまいます。

「仮説」とは「根拠のある妄想」である

M部長は、先ほどホワイトボードに書いた「〇〇店。栄光と挫折の物語 ~こうして私は売上を伸ばした~」
を指さしながら話し始めました。
「先ほど、目標設定を考えたとき、『それって妄想ですよね』と言ってくれた店長がいましたね。それで良いのです。みなさんがこれから作る『物語』は、『妄想』でかまいません。思いっきり頭を使って、思いっきり楽しんで、『妄想物語』を作って下さい。」

明日は、実際にこの「妄想物語」を実際に行って、そのままその妄想を実現した事例をご紹介します。
お楽しみに。

※「売上を上げるPDCA」についてのセミナー、研修、コンサルティングなどについては、弊社までメールかこのホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「売上を伸ばし続ける店長」がしているPDCAのまわし方:その32 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/07/30 05:36)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ1:その5 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/05/03 06:04)

読者から新刊本の感想が送られてきました 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/05/02 06:28)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ1:その4 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/05/02 06:26)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ1:その3 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/04/30 05:35)