電磁波のはなし 2 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

須永豪・サバイバルデザイン 
長野県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

電磁波のはなし 2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
建築的
・気になるホットカーペット・・・、・・・プライスレス。
いろいろ測ってみた結果、家庭内にあるような家電の場合、
センサーの針が振り切れてしまうほど大きな電磁波を発生していても
(このセンサーで測定できるのは最大50ミリガウスまで)
その器具から20cmほど離れるとほぼ0になるので、
器具を触っているのでなければ通常の生活の中で問題になるとは思えませんでした。
ただし、ホットカーペットは・・・。
ゴロゴロ寝っ転がるのはやっぱりかなりヤバいです。
針が振り切ってましたが、おそらくは100ミリガウスほどではないかと思います。
(電気毛布も同様でしょう)
コドモの新生児時代ゴロゴロさせていたことを、今深く後悔しています。
そんなわけで、本日をもちまして我が家のホットカーペットは燃えないゴミと認定されました。
当分この電磁波測定器はワタシのオモチャとして活躍してくれそうな予感です。
こんど電車に乗るのが楽しみになってきました。

http://www.sunaga.org/daily/daily.htm

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(長野県 / 建築家)
須永豪・サバイバルデザイン 

人間らしい「サバイバル」ってなんだろう?

安心して寄り掛かれるおおきな木のような存在感と、ジャングルジムのような自由さと、楽器のような豊かな響きがある空間。そういうものを、木でつくりたい。

カテゴリ 「建築的」のコラム