何故に自転車で往診施術なのか? 治療庵みかんの場合 - 介護予防 - 専門家プロファイル

みかん
治療庵みかん 代表
東京都
人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

何故に自転車で往診施術なのか? 治療庵みかんの場合

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 介護予防

最近、自転車が流行っていますね!

多方面から、自転車の良さが取り上げられています。

かくいう当院も、保険施術で寝たきり・高齢者の方の所に往診に向かうのは自転車です。

 

元々は業務用の街乗り自転車・クロスバイクで走っていました。

しかし! その時間、その時間に着く様に、

ある程度の距離は走ります。

(都内・練馬区近隣での往診施術ですが、一日の往診で各家をまわると区内でだいたい20~35㌔位になります。施術が仕事ですので、距離は自転車乗りの方からすると少ないもんですが。)

その際、移動で疲労しては施術になりません!

だって、仕事(施術)にならなくなりますから!!

因みにこちらの写真は冬仕様の私の自分撮り写真です(ナルシストではありません!)

こんな形で走っています、はい。

自転車である理由は他にも。…暫く前に震災もありましたね。未だ傷跡が残っている地域があります。

そんな時、バイクや車での移動の先生が移動が出来なくなるという事態になったと他の事業所さんから伺いました。

そうです!

急に給油が出来なくなったら、利用者様の家まで伺えなくなる!!

そりゃ大変です!!

結果、より安全性を重要視しながら動こう→給油のイラナイ身体・筋肉の研究にもなる=より動きやすい自転車で!!

・・・と、当初のクロスバイクからより操作性の良いものへ。

そして移動力のあるロードバイクへと移動業務車が変化していったんです。

 

じゃあ、どういう状態で乗って、どういう走り方・機材なら疲れないのだろう…?

そんな内容まで考えるに至りました。

 

もともと院長はじめ武道経験者ばかりの治療院です、ええ。

殆ど女性しかおりませんが武闘派言われかねません。

一時期は当院で働きたいという御連絡がありました。

だいたいが「男性」でかつ「武道一緒にやりたいデス!」「自転車一緒に乗ります!!」という方だけになってしまっていたという事態もあった程です。

残念ながら、当院は各利用者様からのご要望に応える形で女性施術者がメインの治療院となっています。

その為、丁重にお伝えする状態となったのですが・・・。

当院利用者様は「女性限定!」ではありませんので、

 女性・男性・その他、全ての皆様に、御縁を頂き長く御利用頂いております(念の為)。

 

身体の各部位の研究をしながら走ろう!

でも、怪我をしない!仕事に差し障りがあるような乗り方はしないをモットーにしよう!!

身体の動いていない場所を意識出来る=自分の中で進化出来る様にしていこう→その結果を、すぐにでも利用者様に反映させよう!!

御陰様で、今まで御提供していた施術方法、怪我・疾病予防のメンテナンスの御提案内容に加え

楽しみながら御自身の身体と向かい合って頂く為の方法のひとつとして提案内容に加えさせて頂く事になりました。

 

レース上位を目指す為の方でしたら、専門のスポーツ治療院がある事でしょう。

レースに密着して対応している治療院も多く存在します。

更に、その中で「神業」な施術と呼ばれる方も多々いらっしゃる。素晴らしい先生が多いのもこの業界の特徴です。

しかし、一般の「楽しく」「健康に」「無理なく」走りたいという方にとって、そういった治療院だけが選択肢であるというと苦しくなるかもしれません。

なぜなら、施術には『相性』がありますから。

『相性』が宜しくないと、折角適切な、最善の施術を御提供しても、

全くその方の身体に反映されないのです!!

 

元々、国家資格である鍼師・灸師・あん摩マッサージ指圧師は『解剖学』『生理学』『リハビリ医学』『東洋医学』…と他にも多くの基本内容を学んだ上で取得するものです。外科医までとは言いませんが、最低限施術の為の知識を持ち、なおかつ資格取得後も日々学んでいく匠の仕事です。

 

レースメインでない場合、仕事や家事や・・・一般的な日常生活の動きをされる事の方が多いんです。

自転車に乗る為の専門の身体つくりか?

日常生活・趣味で身体をラクに動かして過ごす為の根幹の身体つくりか?

治療庵みかんが得意とするのは、勿論後者です。

その提案の方法のひとつとしてリハビリにもよく使われる自転車を加えさせて頂いたというスタンスです。

 

野球なら野球の、マラソンならマラソンの身体つくりというのがあるでしょう。

なら、日常をより良く、ラクに過ごして頂く為の身体つくりを考えても良いんじゃないでしょうか?!

ずっと施術を続けて欲しいというより、施術はサブ!メインは自分で行うセルフメンテナンス!!

そうであった方が、長い人生をより楽しめる気がしませんか??

その楽しむ為なら、努力を惜しまない。そういう方なら、当院も存分にお手伝いが可能です。

その場限りのラクではなく、継続的なラクを目指しましょう。

 

・・・そんな理由で当院はロードバイクで自転車往診を行っているのでした。

 

繰り返しますが、ロードバイクに嵌まったからじゃあないですから!!!

くどいですけど、ホントに違いますからね!!!

(と、大事なことなので繰り返してみました。はい)

 

このコラムを読んで頂いた方とお会いするとしたら、きっと

どこかの自転車イベントで!

又は当院の施術来院で!!

どこかのなにかで!!

ですね。

 

それでは良い日常を!

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

自走、はじめました。(いち) みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/05/12 10:00)

那須ロングライド参加中です。 みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/07/13 10:00)

つくばへかける橋!さて、いくつあったのか… みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/06/19 10:00)

つーる・ど・つくば 参加証届きました。 みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/06/10 10:00)

自走、辿り着きました。補給は大切です!(ご) みかん - 人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師(2014/05/16 10:00)