(新着順)介護予防の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

介護予防 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

介護予防 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

5件中 1~5 件目 RSSRSS

  • 1

心理的瑕疵物件は増えるのか?

アパートやマンションなどの、賃貸物件の居室内で、一人で亡くなる…いわゆる孤独死。 孤独死は心理的瑕疵に該当するらしい。 独居高齢者は増えているし。 また、現在、日本人の8割は病院で亡くなっているが。 厚生労働省は「在宅死亡を4割」にする意向がある。 ということは…今後は、心理的瑕疵物件が増えるのではないだろうか?(続きを読む

大泉 稔
大泉 稔
(研究員)
公開日時:2016/06/21 23:17

2025年、65歳以上の5人に一人は認知症の時代へ!

増える認知症!認知症対策はなるべく早めがいい!!   厚生労働省研究班による推計によると、 全国の認知症の高齢者数は、2025年には最大で730万人に上り、 65歳以上の5人に1人にまで増加する  ということがわかりました!! Yahoo!ニュース:認知症高齢者10年後は730万人…5人に1人(読売新聞) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201501...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2015/01/09 19:09

よく喋り、よく笑う。

当院、介護が必要とされる高齢者の方の保険施術も承っています。 人間、食べる事が出来なくなると、一気にからだが弱ります。 固形の食事から、流動食になってしまわれた利用者さんは顕著です。   健康なお若い方から、100才超(!)の方迄いろんな御縁を頂いてますが、 よく繰り返しお伝えするのが『腹筋大事ですよ!!!』・『声出すのは大切ですよ!!』です。 『そんな事、当たり前でショ。色んな所で言...(続きを読む

みかん
みかん
(人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師)
公開日時:2014/04/14 10:00

何故に自転車で往診施術なのか? 治療庵みかんの場合

何故に自転車で往診施術なのか? 治療庵みかんの場合 最近、自転車が流行っていますね! 多方面から、自転車の良さが取り上げられています。 かくいう当院も、保険施術で寝たきり・高齢者の方の所に往診に向かうのは自転車です。   元々は業務用の街乗り自転車・クロスバイクで走っていました。 しかし! その時間、その時間に着く様に、 ある程度の距離は走ります。 (都内・練馬区近隣での往診施術ですが、一日の往診で各家をまわると区内でだいたい20~3...(続きを読む

みかん
みかん
(人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師)
公開日時:2014/04/13 10:00

介護保険制度でサービスの見直し

介護保険制度でサービスの見直し 新聞等でも報道されている様に、厚生労働省は、介護保険制度で「要支援」と認定された軽度者向けのサービスを見直す方針を決めましたね。 具体的には要支援者を介護保険サービスから外し、ボランティアなどを活用した市町村の事業で支援する方向で具体策を検討するとの事です。これに因り介護費用の増加を抑え、市町村や高齢者の実情に応じた支援策を充実させる狙いがある様です。ただ、現実的には間単にいくのかは疑問ですが。...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/05/05 11:06

5件中 1~5 件目

  • 1