最終的には自分で確認&自己責任で - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

林 俊二
ネットライフパートナー株式会社 なにしろパソコン編集長
東京都
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最終的には自分で確認&自己責任で

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
これからビジネスに使えるインターネット経由のサービスやフリーソフト、周辺機器などを、実際の使い方の具体例なども示しながら紹介していきたいと思います。

いまどき検索さえすれば、自分の希望するサービスやフリーソフトはいくらでも探すことはできますが、結局、便利なツールはそれを使いこなせるかどうかが勝負です。

ですから、私が実際に試したことのあるものだけ、私はこういう使い方をしていますといったことを交えながら、厳選してご紹介していきます。

そして「お決まり」なのですが、参考にしていただく前に「注意事項」があります。まず一度、お読みいただいて、ご理解の上、ご利用いただけると助かります。

本コラムで紹介するインターネット経由でのサービスやフリーソフトは、すべて利用者の責任においてお使いください。本コラムでの記載内容はもちろん、紹介したリンク先の内容・情報で発生したトラブル・損害に関しましては、私としては責任を負いかねますので、ご了承ください。

もちろん、私自身が実際に使って、自信を持っておすすめできるものを中心に紹介していくつもりですが、私のパソコンやネット環境では問題がなくても、すべての環境で大丈夫ということはお約束できません。

インターネット経由のサービスやフリーソフトは突然、提供が終了したり、内容の更新がありますので、最終的には必ずご自身で確認してからご利用ください。また登録が必要なサービスなどでは入力した個人情報が流出する可能性もありますので、お使いなる方の責任と判断で情報を開示してください。


ということで、最初に少し、脅かしてしまったかもしれませんが、私のコラムに限らず、インターネット経由でサービスを受けるということは、常に上記のことを頭に入れておく必要があるということもあり、今回、紹介しました。

それを踏まえた上で、基本的にはインターネット上には本当に役立つサービスやフリーソフトがたくさんありますし、「今までなんであんなに苦労していたんだろう」というほど、劇的にビジネスや生活が楽しく、便利になるものがあります。

あとは手にした「ツール」を自分のために生かせるかは、すべてあなた次第ということになります。この使いこなせるかどうか、というところが「ビジネススキル」「ITリテラシー」ということになりますので、まさに腕の見せ所となります。
  
 

パソコン生活応援アドバイザー 林 俊二(キューアンドエー株式会社


運営ポータルサイト編集長ブログメールマガジンパソコントラブルQ&A
インターネットFAX「メッセージプラス」ウイルス対策サービス「安心だネット!」