夏のボーナス前に投資を考える!【前編】 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

平野 直子
FPオフィス Life&Financial Clinic 
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夏のボーナス前に投資を考える!【前編】

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
長引く株価低迷、投資信託の運用成績低下の影響などで
このところ定期預金へお金を移す人が増えているそうです。

確かに定期預金の金利も、ゼロに限りなく近い金利だった頃よりは、
若干上がってきた印象がありますね。

「普通預金に預けっぱなしよりは、少しでも金利のいい定期預金に」

「投資は損をする可能性があるから、元本保証の定期預金の方がいい」

など、いろいろな理由があるでしょう。

ただ「長期金利が上昇傾向にある」といっても、
まだまだ低金利。
もちろん普通預金、定期預金、それぞれのメリットはありますが、
最近の物価上昇を考えると、「資産運用はそれだけで大丈夫かな?」
と思ってしまいます。

そこで、今回は、日本人の資産運用について書いた記事をご紹介します。

『日本人が預貯金好きなワケ』や
『投資に苦手意識があるワケ』
そして、『どうして投資が必要といわれているのか』
など、情報満載です。

よろしければ、ご覧ください。

All About 「共働きのマネープラン」
夏のボーナス前に投資を考える!【前編】


FPオフィス Life & Financial Clinic
平野 直子
 |  コラム一覧 |