知らない自分がいたら - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

知らない自分がいたら

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 自分の意識 (Self Awareness)
自分の知らない自分を発見して、驚くことはありますか?

人は日々成長しているので、毎日ではわからなくても
時間が経ってみると自分が大きく変わっていたり
成長していたりするもの。

なので、ときに自分では意識していない自分を発見します。

また、私のセミナーやコーチングなどでは、
改めて自分を見つめているうちに、意外な自分を
発見する方もたくさんいます。

意外な自分を発見することは、確かにびっくりしますが
悲しんだり嘆いたりするのではなく、ああ、そうだったのね、と
いう程度で、認めるだけでいいのです。

別に意外な自分がいたことで、何かが崩れるとか
壊れるというものではないはず。

そんな風に意外な自分・新しい自分を発見することは
面白いことだ、というように考えたら楽しいもの。

そういえば、自分について、自分が知っている自分、
自分が知らない自分、周りが知っている自分、
周りも自分も知っている自分、なんていう
4つのカテゴリに分けて説明をしたりもします。

つまり、自分では意識していなかったけれど
周りの人は知っている何かが自分の中にあると
いうことですね。

自分の知らない自分を周りが知っている、という
表現ではなくても、周りと自分の受け取られ方が
違うときってありますよね。

自分ではそんなつもりはなかったのに、
違う自分に受け取られているようなとき。

誤解されているようでもあるので、びっくりすることも
あるかもしれません。びっくりするだけですむなら、
それで大丈夫。

ただ、それでなんとなく悲しかったりするなら
もう一度思い出してみるといいことがあります。

それは、感じ方や捉え方は人それぞれだということです。

だから、自分が意図しているように受け取られていなくても、
それは誰のせいでもないし誰かが悪いわけではありません。

もちろん、こちらの意図が伝わっていないときもあるし、
説明したい、ちゃんと話をしたいと思うなら、するのも
良いでしょう。

ただ、それを説明しても、相手がそれをまたどう受け止めるか
またコントロールできないのです。

嫌われたくない・好かれたいという気持ちが先立っていると、
どうしてもコントロールしたくなりますね。どんな人にも、
多かれ少なかれあるのかこの気持ち。

ここが、私たちのチャレンジ(課題)です。


コントロールできないことをしようとするのだから、
疲れます。疲れていると、良いエナジー状態ではないので
良いことがなかなかやってきません。

だから、コントロールしようとする自分を手放して
コントロールの代わりに、相手を信頼してまかせる、
という愛情を増やしてみるのです。

すると、不思議なことにコントロールしなくても
いいこともよく実感できます。

知らない自分の話から少々発展しましたが
知らない自分を発見したら、それを今度は上手に
使ってこれからに生かしたらいいのです。

いつまでも知らないでいるより、発見できる
楽しみだと思ってみてはどうでしょう。

まずは知ること。それを意識すること。そんな違いが
これからの結果に変化を起こしてくれます。


このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51369229.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

人生最大のヒント(2014/03/31 09:03)

自分では気づかないこと(2010/08/24 17:08)

心がホントに欲しいもの(2010/02/10 16:02)