人生最大のヒント - パーソナルコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人生最大のヒント

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. パーソナルコーチング
セルフ・ヘルプ 自分の意識 (Self Awareness)

久しぶりの記事アップとなりました。

この数年、記事が滞ることが多く、以前は毎日のように
自然と手が動き書いていたものが、この頻度、
自分で振り返ってみました。

私が書いた記事は、2005年まだ私がドイツにいた時代から
数えて、コーチングやLife Improvement をテーマに
1000本以上。

どこかで自分の中で、書き尽くした感覚がありました。

書き尽くした感があると、何を書いても、自分を繰り返して
いるようで、つまらなくなって手が止まることもしばしば。

テーマは同じでも、取り巻く環境や題材が違えば
それほど同じではないことも頭では理解していても、
また、どんな記事も、誰かがこのタイミングでしか
受け取れないメッセージとして読んでくれる、
ということもわかっていて、

それでも、なんとなく、手が止まりました。

周りで、いろいろな方々(とくにコーチング関係の方)が
同じようなことを書いているのを目にしては
そんなテーマの話は、私も何年も前にたくさん書いた、
今更またその話、などと、冷めているようなそんな
感覚さえ出てきてしまう始末。

結局、自分で書く記事の中にも、どこか新鮮味が欲しい、
もしくはテーマについて、これは大切という実感できるような
何かしらのインスピレーションがあって欲しい、という
自覚にいたりました。

となると、1000本という記事であれば、どこか必ず
テーマはかぶり、新鮮という意味では私が書く記事は
なくなってしまいます。。。

それもちょっともったいないことだと自分でも思い、ならば、
少しアプローチを変えていくことを考えていくことにしました。

最近は、ツイッターやfacebook というような
もっと短いメッセージで伝える、という方法も出てきて
私がブログを始めた頃とは時代は様変わり。

今までのようにしっかり書く記事でなくても、少し短くても、
ほんの少しの何かヒントになるようなことを
伝えていくことでも良いのかもしれない、と思っています。

というわけで、引き続き、お付き合いください。

今日は、最近私が受けたインスピレーションを共有します。

今回の私のように、どこかもやもやというか、何か自分でどこか
納得しきれない、煮え切らないというときに、
何が一番のヒントになるか、考えてみたことはありますか?

私も、先日とある相談を受けていて、自分でポロリと言った
言葉に、自分でヒントをもらいました(笑)。

 

それは、とてもシンプルで、誰にでもあるものですが、

結局、私たち自身の感情に、ヒントは隠れているのだということ。

感情は、合理的でも理論的でもなく、直感的で意味を
なさないときもあるかもしれない。

でも、そこに私たち自身、自分自身への何かヒントが
いっぱい詰まっています。

嫌だ、嬉しい、さびしい、楽しい、苦しい、ワクワクする、
プラスもマイナスも、感情のアンテナは常にあるもの。

そこを否定するのではなく、ああそうね、そう感じているんだな、
と始めるところから、何か一歩前に進めるときがあると
私は思います。

自分の感情に気づいて認められると、どこか
納得感や安心感みたいなものも出てきて、不思議です。
とくに答えが出なくても良いのだ、と思えるようになることも。

大人になるとつい感情を抑えるトレーニングをしてしまうので
自分の感情に気づかなくなったり、気づいていても
気づかないふりをすることもあります。

あなた自身の人生最大のヒント、心で感じてみてください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

自分では気づかないこと(2010/08/24 17:08)

心がホントに欲しいもの(2010/02/10 16:02)

潜在意識にあるもの(2009/07/14 21:07)

このコラムに類似したコラム

「考える」ということ 松山真己 - 臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ(2014/03/19 13:25)

幸福度を測定するモノサシ。 五十嵐 佳則 - 自己実現コーチング・Webプロデューサー(2013/06/13 17:04)

調和力5 鏡のように反応する3 西田 淑子 - ビジネスコーチ(2013/04/19 16:06)

もうムリ!と言いたいときは 小倉 美紀 - パーソナルコーチ(2013/04/05 08:00)

「もっとよくなりたい」と思っているあなたへ☆ Yuriel - 恋愛アドバイザー(2012/10/31 05:57)