夫に対する漠然とした不安の正体 - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫に対する漠然とした不安の正体

- good

夫婦問題 修復

こんにちは(^^♪

見えない気持ちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

 

ネガティブな感情は、抱いてはいけないものとして扱われがちですよね。

 

でも、決して厄介ものや不要なものなんかじゃないんです。

 

ネガティブな感情にも、ちゃんと「お役目」があるんですよ。

 

その「お役目」というのは、自分を守るということ。

 

危険を察知して

 

「危ないよ~。気を付けなよ~」

 

って、一生懸命教えてくれているんです。

 

 

さて、夫から大切にされているにもかかわらず、夫に対してなんかイヤ~な感じ、不安な感じ、怖い感じがすることはありませんか?

 

それは、本当は、夫に対して感じているものではなくて、過去にあなたに関わった人に対して感じていたものを夫に向けているのかもしれません。

 

あなたが人との関わりで、また傷ついたりしないように、過去の経験、感情、痛みが

 

「気を付けなよ~」

 

って教えてくれているのかもしれないのです。

 


その過去は、元カレさんとの関係かもしれないし、親友との関係かもしれないし、親御さんとの関係で起きたことかもしれない。

 

どこにルーツがあるのかはわかりませんが、信じていた誰かに裏切られたりして、深く傷つくようなことがあると、信じたい人が現れたときに

 

「あの悪夢、再び」

 

みたいな事態を避けるために、漠然とした不安や怖れを抱くこともあるんです。

 


夫があなたのことを大切にしてくれているなら

 

「このモヤモヤはどこか別のところから引っ張ってきたものじゃないかなぁ?」

 

って過去に思いを巡らせてみてくださいね。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 


 

このコラムに類似したコラム

夫の本音を上手く引き出す方法 高草木 陽光 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/18 17:59)

【クライアントさまの声】おかげさまで夫が帰ってきてくれましたが・・・ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/08 19:00)

夫婦関係修復のためのスゴイ方法を試してみました 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/30 10:55)

夫婦問題の本質をお教えします 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/25 12:00)

夫婦がお互いに抱いている怖れ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/09/24 12:00)