パワーポイントで作業を元に戻すことのできる回数を増やすには? - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイントで作業を元に戻すことのできる回数を増やすには?

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
パワーポイント

 

パワーポイントでプレゼン資料を作成していると
ちょっと前の状態に戻したい、って思うことありますよね?

オブジェクトの位置を戻したり、
オブジェクトの色を戻したり、
便利な機能なので、結構使います。

この、元に戻す機能は、便利ですが、
初期値では、20回までしか戻すことが
できないようになっています。

この元に戻すことができる回数って
20回から変更できるって知ってましたか?

30回でも、100回でも、
元に戻すことができる回数を
自由に設定することができます。

よく使う人でも結構知らないこの機能ですが、
どのように設定するのか?

■メニューの、ツール>オプションで編集タブから
 元に戻す作業の最大値に、数字で回数を入力

ちなみに、この元に戻す作業の最大値には、
3以上、150以下の数字を入力してください。

それ以外の数字を入力しても無駄ですから
気をつけてくださいね。

これで、アナタもパワーポイントで
作業を元に戻すことのできる回数を増やして
作業を効率化してくださいね。

 

引用元

パワーポイントで作業を元に戻すことのできる回数を増やすには?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム