アベノミクスで好景気になる日を待ち続けますか - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

中山おさひろ
東京都
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アベノミクスで好景気になる日を待ち続けますか

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
 参院選も終わり、国会のねじれ現象もなくなりました。今後は、安倍首相の「決めることのできる政治」が行われるはずですが、国民生活はよくなると思いますか。アベノミクスで何かやってくれそうな安倍首相に期待するだけで、これからのあなたの人生はよくなると思いますか。

 2001年、「自民党をぶっ壊す」と啖呵を切って小泉首相が誕生したとき、日本の政治も経済も変わると期待しました。確かに日本は変わりましたが、非正規労働者が大幅に増え、若い人の給与は新興国レベルにまで下がり続けています。良いほうに変わったのは、大手企業の経営者と管理職、株主でした。

 09年には民主党政権が誕生して、今度は労働者や中小企業経営者が変わると期待しました。しかし、何も変わりませんでした。東日本大震災も起こりましたが、単に政治的混乱が深まるばかりでした。一方で、国の借金はどんどん増加の一途をたどって、ほとんど減る目途はついていません。

 今度は、アベノミクスによって日本を変えて、世界一を目指そうというスローガンです。デフレ経済が15年以上続く日本です。世界一は厳しいですが、過去の栄光を考えますと、とても心地よい言葉です。ただ、おいそれとアベノミクスに乗っかり、ここまま国が何かしてくれるのを待つのは危険です。

 21世紀に入ってまだ13年ですが、これまでに小泉首相と民主党政権の2度に渡って騙されてきた日本国民です。2度あることは3度あるといいますが、今の財政事情や成長戦略を考えますと、国民が考える好景気になり、国民所得が増え、緩やかな物価上昇のシナリオ通りにいくとは思えません。

 例え希望通りの好景気になったとしても、国民誰もが好景気を享受できるわけではありません。結局は、自分の将来は、自分が切り開いていくしかありません。そのために自分が主体的に動くことは、大きなリスクを背負うことになります。このまま好景気になるのをじっと待つリスクと、比べてみるとよいと思います。

【一言】
 米国の投資家で、世界的な富豪賭して知られるウォーレン・バフェットさんは、こんなことを言っています。「あと10年したら自分の好きなビジネスをしたいと言う人がいるが、これは歳を取った日のためにセックスを控えているようなもの。馬鹿げた話だ」 起業を目指す人は、事前準備を前倒しで進めて、10年先といわずに、一日でも早く確実な起業をすることです。

このコラムに類似したコラム

銀行融資に起業家が殺到する? 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/05/18 20:22)

事業のために使うお金なんですよ 高橋 昌也 - 税理士(2011/10/09 06:00)

経営発表大会 高橋 博章 - 資産経営アドバイザー(2015/10/26 08:00)

イタリアン嫌いの坂本孝さんが作った「俺のイタリアン」の謎 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/03/03 20:52)

イタリアン嫌いの坂本孝さんが作った「俺のイタリアン」の謎 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/03/03 20:51)