「貯め体質」になるには? - 貯金・家計キャッシュフロー - 専門家プロファイル

宮城県
ファイナンシャルプランナー、ライター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「貯め体質」になるには?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 貯金・家計キャッシュフロー

こんにちは。

 

只今発売中の『オフィスユー9月号』に

コラム「金喝!!」を書かせて頂いておりますが、

今回は「貯め体質になろう!」がテーマになっています。

『オフィスユー』といえば、7月13日(土)から始まった

観月ありさ主演のドラマ「斉藤さん2」の原作になったまんがの掲載誌。

ということで、この9月号にはドラマ化記念として、

「斉藤さん」の伝説の第1話が掲載されていますよ。

 

さて、「貯め体質」の話ですね。

今回は、二つのポイントをお話します。

一つ目は、「貯める目標を具体的に」ということ。

なんとなく「貯めなくちゃ…」と思っている人も多いのですが、

何のために、どれだけ貯めたらいいのかをはっきりさせることが、

「貯め体質」になる第一歩です。

たとえば、まるで貯蓄がない人なら、まずは、

「いざというときのため」に、

「生活費の3か月分 25万円×3ヵ月=75万円」

などということですね。

具体的になると人間は本気で取り組みやすいものです。

75万円を貯めると決めて、月々3万円を貯めていくと

2年ほどで達成できますよね。

 

二つ目は、「貯めるしくみ」をつくること。

会社に制度があるなら「財形貯蓄」を利用して、

お給料から天引きで貯めるとか、

自動積立定期預金を利用して貯めるなど。

頭で思っていてもおカネは貯まらないので、

強制的に貯められるしくみを

作ってしまえばいいわけですね。

 

その他に、貯まる人、貯まらない人では、

「ライフスタイル」の違いも大きいものです。

これは、またの機会に書きたいと思います。

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(宮城県 / ファイナンシャルプランナー、ライター)

自分らしく生きるために、お金のことを考えてみませんか?

お金の不安に向き合うとスッキリして、自分らしい生き方ができます。「ライフプランをクリアにし、お金の計画・対策を立てる」ためのお手伝いをします。記事の執筆、セミナー講師や相談などを通じて、幸せに生きるためのお金の知識をお伝えしています。

このコラムに類似したコラム

老後資金の準備はどうする? ~複利の効果~ 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/17 15:27)

50歳、どうする老後資金準備? 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2016/08/21 10:49)

ネット銀行が預金金利を下げない訳 沼田 順 - ファイナンシャルプランナー(2016/05/19 07:00)

「銀行口座(預金)」の種類・特徴 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/08/28 07:00)

貯蓄は三角、保険は四角。 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/03/31 17:45)