なりたい自分と今の自分の間に階段を作る - コーチング全般 - 専門家プロファイル

上前 拓也
コーチングOffice友歩 エグゼクティブ・コーチ
北海道
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

なりたい自分と今の自分の間に階段を作る

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般

自分が「こうなりたい!」と思う理想像があっても、それに向かって進む事が出来ないことがあります。
どうしてでしょう。

出来ない理由の一つに「理想としている目標が高すぎる」という事があります。


目標が高すぎる故に、なりたい自分がいるのに「どうせ無理だ」と思ってしまいます。
目標が高い所にありすぎて、手が届かない状態です。



では、今のあなたと、高い所にあるなりたい自分の間に階段があったらどうでしょうか。
一段一段登っていく内に、だんだん目標に近づいてきます。


階段を上るのはとても楽しいです。
だって、一段上る度に、あんなに遠かった、「なりたい自分」が少しずつ近づいていくのですから。

一段上ったら、また一段上りたくなります。



階段=プロセス です。

あなたにとっての階段はどんなものですか?

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

誰かのためにだったらあきらめない、そこには愛があるから 中川 淳一郎 - 経営コンサルタント(2012/02/13 07:00)

成功するヒトは、協力を得ようとする 中川 淳一郎 - 経営コンサルタント(2012/01/30 07:00)

設定した目標と自分の関わり方 根本 雅子 - 経営コンサルタント(2012/01/02 23:00)

なぜコーチングを受けているのか? 橋本 博季 - パーソナルコーチ(2010/07/18 18:41)

学歴コンプレックスについて 松山真己 - 臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ(2016/09/06 16:54)