高い顧客満足度を獲得するためには - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)
大坂 寿徳
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

高い顧客満足度を獲得するためには

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略
中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日は顧客満足についてのお話です。

私自身現役のビジネスパーソンであり、サービスビジネスの担い手であります。

数多くの企業と連携することで、サービスビジネスを展開しているわけですが、どの企業においても顧客満足に対する話題が尽きません。

そこでいつも感じることは、各企業の顧客が誰かということです。

各企業が提供する商品やサービスのターゲット顧客が誰かということ。

この点が明確化されていなかったり、ブレていたりすると、高い顧客満足度を獲得することは難しいのが現実です。

企業と顧客双方に不利益を生じさせないためにも、各企業はターゲット顧客を明確にするとともに、そのことを顧客に対してはっきりと伝えるべきでしょう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

世代交代(2016/11/17 09:11)

業務の効率化や標準化(2016/10/27 10:10)

このコラムに類似したコラム

顧客の視点 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/03/18 10:35)

差別化と均質化 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/10 11:13)

適切なサービスレベル 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/08/05 10:17)

自社のことを知る 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/05/09 11:17)

顧客志向 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/02/29 10:29)