現代は起業の能力アップが飛躍的に進む時代 - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

中山おさひろ
東京都
起業コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

現代は起業の能力アップが飛躍的に進む時代

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
 今年の春、大学医学部で教えている先生から、優秀な学生が集まる医学教育の問題を聞いたことがあります。大学入試では、最も高い点数をとって入学する学生ですが、医師になるための基本的な常識に欠ける生徒が少なくないようです。今は、医師になると収入が多く、安定した仕事ということで医学部を目指すと嘆いていました。

 有名私立大医学部では、真剣に入学試験の上位10人程度を外すことも検討されたようです。多分、こんな生徒が医者になったときに、自分が患者として診断を受ける側にならないか、心配している人がいると思います。はた迷惑なことですが、現代の教育システムではこのような受験だけに特化した生徒を多く生んでいます。

 スポーツの世界においても、似たようなことが起こっています。現代の子どもの体力は、20、30年前に比べて格段に落ちています。全国体力測定などでも、この傾向ははっきりしています。ところが、中学男子100Mの記録は、80年度に11.0秒を切る生徒は一人もいなかったのに、12年度には10人も10秒台で走っています。

 ランニングのための用具やトレーニング方法が格段に進化しています。また、指導方法が飛躍的に進歩したため、以前に比べて低下している体力を頭脳でカバーしています。医学部を受験する学生にしろ、100Mを100秒台で走る中学生にしろ、一つの目的に特化して能力を集中させることで、これまでの人にはできないことができるようになっています。

 これは、起業に関してもおなじような傾向があるはずです。以前の起業と比べIT技術を活用することで、手軽に多くの人が起業できるようになりました。起業のための準備方法も、色々考えられています。よく、優秀な学校を出ないと起業はできないのではと思っている人がいます。ビジネス現場での能力は、学校で教えられないものが一杯あります。

 よく、起業するために勉強とか努力という人がいます。わたしは、起業に向けてのめり込むことが大事と思います。起業を実現するために発生する諸問題を、考えて考えて考え抜くことで解決することです。まだ、会社勤めをしているときですから、周りの人に少しは迷惑をかけるかも知れません。それでも、全力を傾けることです。

【一言】
 過去の起業においては、記憶力とか発想力がとても重視されました。多分に頭がよいことがその背景にあると思います。現代は、判断力が常に問われます。ネットを調べますと、起業の材料や方法はいくらでも載っています。ただ、軌道に乗せるための方法は一つではないですから、何を選んで何を捨てるか、常に判断することが求められます。また、コミュニケーション能力も、これまで以上に求められます。

このコラムに類似したコラム

他人と自分との違いをよく知った上での起業 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/11/02 20:21)

中高年の起業に欠かせないポイント 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/09/04 20:31)

金メダリスト 羽生選手の「悔しい」の一言 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/02/16 20:53)

都知事も、経営を抜きに起業したことが問題に? 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/10 20:45)

自分が思う自分と他人が思う自分との隙間 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/11/21 20:28)