都内、細長敷地での集合住宅計画案 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

都内、細長敷地での集合住宅計画案

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談
<住宅計画案>
都内約 100平米の細長敷地での 賃貸集合住宅計画案 です。
A案・B案 の 2案です。
RC造・地上3階/地下1階、敷地を有効に使いきりました。
 
西側の前面道路より。敷地地盤が約1層分高くなっています。
ですので、地下部分は前面道路からみれば1階に相当します。
 
A案・B案 とも。
8住居で 総専有面積200平米弱 の計画です。
A案 は全住居・メゾネット形式。
B案 は メゾネット形式が3住居と、あとはフラット形式。
 
こういった計画では
建築基準法での 採光・換気面積の確保 はもとより
東京都の安全条例 17条(主要な出入口)と19条(窓先空地)
をクリアさせるのが、ひと苦労。
とくにここでは、地下部分は基準法上の容積算定対象から除外
されますので、論理的にはまだまだ専有面積増やせるのですが
住居面積で200平米を超えたとたんに、通路(北側)の有効幅
2mを必要とされてしまいます。いたし、かえし。
 
条件や規制が厳しいからこそ、それをクリアすることによって
個性 という 魅力がうまれます。
 
集合住宅の計画は、そのように考えております。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「<住宅計画案>」のコラム

敷地23坪・専用住宅計画案(2013/08/23 14:08)

扇形敷地での集合住宅計画(2013/07/16 11:07)

このコラムに類似したコラム

集合住宅の計画(2)『個性』は付加価値 岩間 隆司 - 建築家(2012/04/24 11:16)

集合住宅を設計していく理由 岩間 隆司 - 建築家(2012/02/21 09:07)

賃貸部分を持つ都市型住宅の提案 岩間 隆司 - 建築家(2016/02/19 14:40)

『ファンタジー住宅建築』はいらない。 岩間 隆司 - 建築家(2016/01/08 15:46)

ザハ・ハディド展へ 岩間 隆司 - 建築家(2014/10/24 10:50)