テーマは「自信」 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

テーマは「自信」

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 自信 (Confidence)
4月になり、新年度が始まりました。

新年も気分一新ですが、春も似ています。
昔の人は、新年は新春で、ちゃんと心と時間を
あわせていたのかもしれません。

この春のあなたのテーマは、どんなことでしょう。
もし特別思いつかないなら、ひとつお薦めしたいことが
あります。

それは、自信を持つこと。

自信とは、英語ではconfidence とか
self-confidence と言います。confidence は、
確信していること、信頼、信任、なども入ります。

日本語では、自分を信じることとも言いますね。

自分を信じることとは、英語では少し違って
表現されます。

Trust myself,
Believe in myself,
Have a faith in myself など。

Trust とは、信頼すること。
Believe とは、信じること。
Faith とは、ほとんど信仰に近いくらいの
固く信じること、信念です。

というわけで、英語の自信と日本語の自信とは
こうして詳しく考えていくと、ほんの少しニュアンスが
違うのですが、興味深いことに、大きな関連性が
あります。

あなたは、自分を信頼していますか?
自分を信じていますか?
自分に対して、信念を持っていますか?

もし、それができるなら、自信は自動的に
そこに存在することになります。

どうしたら、もっと自分に自信が持てるようになるのか、
とは、たくさんの人にとって、大きなテーマです。

もっと自信があったら、〜ができる、とか、
もっと自信があったら、〜したい、なんて
考えている人は本当に多いもの。

でも、本当は、自信があれば何かができるように
なる、というものでもありません。

記事の続きはこちら
http

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

拒絶も悪くない(2013/03/29 22:03)

自信が揺らぐとき(2010/09/29 12:09)

自分の決断に自信を持つ(2009/02/09 13:02)