牛歩宣言! - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

冨永 のむ子
パーソナルクレド舎 COO クレド作家
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
昨日なぜか二人の人に、はからずも自分の想いを口にする形となったので、
あらためてここで整理します。

仕事の関係者からは、ビジネスターゲットとして、エグゼクティブをすすめられる。

ありがたいことに協力を申し出て下さる方もいる。

ディレクター時代に経営者の方の相談にのってきたことを考えると、
その方が手っ取り早く儲かるだろう。うう、魅力的じゃ・・・

でも・・・・、おこがましいけど、それは私じゃなくてもいいのかな。と思う。

出産して、仕事人間のくせに仕事を失って、うつになって、
また社会に出て、やりたいことを探して見つけてチャレンジして・・。

そんな中から湧き出た想いがあるからこそ、、

同じように家事や育児や自分の事情にとまどいながらも、
社会参加を願う人の役にたちたいと思う。

私も今まさに、自己実現と家事育児の両立の実践中、
同じように悩む人と一緒に、無理なくできる方法を見つけたいと思う。

昔の私だったら、そんなのはやれば、できるよ、と言い放って終わり!

でも、がんばりすぎて、自分の心や体がおかしくなるだけでなく、
家族がおかしくなったら・・・?それこそ元も子もない。

息子はまだ4歳。夫は単身赴任中。

お金持ちの社長をケアする人はいくらでもいるけど、
息子の心のケアを他人任せにはできないし、したくない。

そんな想いから、最近ようやく決心できたこと。

ビジネスマンとして、普通にやったら一年で実現することを
私は、三年かけてやることにしよう。と。

あちゃ〜牛歩作戦か〜。「先手必勝!」「仕事はスピード!」なーんて、
研修とかで吹聴しているくせに〜・・・・、

なーんて思って焦ると、ドツボにはまっちゃうから、
自分のことは棚にあげます。

猛烈会社員時代の貯金がなんとかまだ残っているし、
放し飼いをしてくれる夫がいる私は恵まれている。

そんな現状に感謝して、地道にやるしかないな。

牛歩だって、大丈夫。国会と違って、期限はないし〜。