Q退職金制度がない場合、30年勤続した社員に退職金を払う必要はあるか? - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

東郷 弘純
東郷法律事務所 代表
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年03月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Q退職金制度がない場合、30年勤続した社員に退職金を払う必要はあるか?

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般

退職金は法律上支払が義務付けられているものではありません。ただし、社内に退職金制度が存在する場合には、その制度に則した退職金の支払義務が生じます。すなわち、社内に退職金制度が存在しない場合は退職金の支払義務はなく、存在する場合は退職金の支払義務が発生することになります。 本件においては、社内に退職金制度がありませんので、退職金を支払う必要はありません。

 

 

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

埼玉弁護士会死刑制度廃止検討プロジェクト・チーム 大塚 嘉一 - 弁護士(2013/07/30 17:25)

就業規則の不利益変更 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/07 13:19)

労働審判の手続、その1 村田 英幸 - 弁護士(2013/07/07 08:55)

労働者の退職金請求権 村田 英幸 - 弁護士(2013/06/29 20:56)