外壁塗装で本当に家を守る事ができるのか??その2 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

昭和アルミ株式会社 
埼玉県
建築プロデューサー
0120-870-457
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

佐山 希人
佐山 希人
(建築家)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外壁塗装で本当に家を守る事ができるのか??その2

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
外壁リフォームの事について 外壁塗装は本当に家を守る事ができるのか??
(塗装を実際にしてみて、塗装で解決できる事、できない事が塗装は最低限どのような事に気をつけて、していけばよいのか、塗装の種類の中に無意味な内容の塗装工事がある事などを実感として体験者が悟っていかれます)

初めて塗装をされる方にとってみれば、塗装より他に良い方法があると言う事を知識としてあっても、塗装をとりあえずしてみてから、それでもし、それで失敗したら、それ以外の方法、工法でリフォームをその時に考えれば良いと判断される方もいらっしゃいます。

それで、実際に塗装している職人さんに住宅のメンテナンスをする方法として、実際に工事している職人にどんな塗装をすれば、住宅にとって良いのか? 外壁材の事を知りつくしている立場で弊社が勧める失敗しない外壁塗装を今回は塗装以外は考えていないと、思っていらっしゃるお客様に喜んで貰える塗装があれば、進めてみようかと思い、何人もの職人に聞いてまいりました。

塗装には最近では遮熱塗装とか透湿防水塗装など、良さそうな塗装が市場に出てきましたが、その遮熱塗装や湿気を通して雨を守るという塗装を実際に工事をされている職人にも見聞きしてきたのですが、全く、驚くような声を聞いております。

最近世の中に遮熱塗装や断熱効果があるという塗装など、いろんな種類の塗装工事が新商品という事で市場に出ていますが、職人の立場で言えば、今まで、実際に工事をしてみた経験上から、そういう良さそうな塗装でも実際は手間をかけないと塗装はもたないので、効果を狙うのであれば手間代だけでも値段は高価になるし、安価な手間代であれば、効果は期待できない、一般的に行われている相場の塗装はあくまで、見た目の問題、見た目を綺麗にするだけのもので、防水効果は1年、2年で切れてしまうという声が圧倒的に多く、驚くような内容の声の塗装職人さんが本音を語っていました。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築プロデューサー)
昭和アルミ株式会社 

SOIV工法の外断熱通気リフォームで今の家が新築のように甦る

当社は外断熱リフォーム専門メーカーです。リフォームはアルミ超合金を用いた独自開発の資材と、独自の外断熱通気性工法「SOIV工法」で、高い断熱効果と通気性を実現しています。家は生活の基本です。安心・確実な家造りのため、私たちが直接施工も行います。

0120-870-457
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「外壁リフォームの事について」のコラム