遺言の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

遺言 の専門家に相談、悩み解決!

「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

専門家をご紹介

大黒たかのり

税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もす…

大黒たかのり

高原 誠

税理士

不動産鑑定士と協働。不動産に強い相続専門の税理士です。

フジ相続税理士法人は、名前の通り「相続」に特化した専門事務所です。税理士だけでなく、不動産鑑定士・司法書士による相続・不動産問題の独立系コンサルティンググ…

高原 誠

梅村 武志

司法書士

最小限のコストで最大限のサポートを

各種手続は複雑・煩雑なものが多いのも確かです。本当に専門家の知識と経験が必要な時は任せることも必要ですが、少しの手間でご自身で出来ることには最小限のコスト…

梅村 武志

高林 良男

弁護士

簡単に専門家の助けを借りられるようにしたい。

理不尽な事を主張する相手を正したい、という想いがあっても、どうしたらいいかわからず諦めてしまう方がたくさんいらっしゃいます。本当は法律で解決できるのに、不…

高林 良男

専門家が投稿したコラム

テレビ高知の「テレっちのたまご」~終活ワンポイント~(11月3日放送)に出演しました

こんにちは、石川です。 先日テレビ高知の番組に出演しました^^ これで一応、ラジオ(RKC高知放送「南海地震に備える」)とテレビに出てしまいました(苦笑) 放送分をみるのは恥かしいのですが、だいたいあんな感じで終活講演会なども喋っているようです。 お時間のある方はぜひともご覧ください。 テレっちのたまご~終活ワンポイント~ ではまたお会いしましょ...

石川 智
執筆者
石川 智
ファイナンシャル・プランナー

遺言書、上手に使いましょう

おはようございます、今日は豆乳の日です。昔は苦手でしたが、今では割と好きな味です。遺言書について色々とお話をしてきました。相続税増税や高齢化、空き不動産の増加などこれから遺産分割を巡るトラブルは増加していくことが予想されます。遺言書はその全てを解決してくれる魔法の道具…というわけではありません。しかし用意をすることで、解決の一助となることは期待されます。何より、遺言書を書くことによって自分の人生を...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

現預金や保険の活用

おはようございます、今日は鉄道安全確認の日です。最近は随分と遠くまで線路がつながっていますねぇ…。遺言書についてお話をしています。明瞭に書くことの重要性を確認しました。遺産配分のコツについて、以前にも紹介していますが改めて。昨日の不動産と預金の例などがわかりやすいですが・分割しづらい不動産について、共有をさけて一番利便性の高い人に遺す・その上で現金や保険金をほかの人に遺して納得をさせるこういった活...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

明瞭に書きましょう

おはようございます、今日は缶詰の日です。オイルサーディン、好きです。遺言書についてお話をしています。曖昧では役に立たない、ということを確認しました。昨日の例を、もう少し明瞭にしてみましょう。「不動産については一緒に住んでいた兄のものとする。 預金については弟のものとする。 財産評価的には兄の方が高いが、生前の寄与度等を考慮して決めた。 その代わり弟には利便性の高い預金を渡すので、納得するように。 ...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

1/2ってどういうこと?

おはようございます、今日は塾の日です。さて、そろそろウチの子供も通うのかなぁ…。遺言書についてお話をしています。役立たない遺言書の例はこんな感じです。(前提、相続人は子供が二人、不動産が主で、お金がいくらか)「全財産を兄弟で1/2ずつ分けるものとする。兄弟仲良く過ごすように…」…いや、気持ちはわかるのですが…不動産を1/2ってどうするのでしょう?兄がもし住んでいるとして、そんな不動産を弟は共有でも...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

サービス

該当する情報は見つかりませんでした。

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

専門家グループ

日本法規情報株式会社

日本法規情報株式会社

どこに相談したらよいか「わからない」 を 「わかる」に変える 相談サポートサービスをご提供。

「相続登記」に関するまとめ

  • 相続の不動産登記でトラブル発生!相続登記にお悩みの方は相続登記に強い専門家にご相談を!

    相続の中でも土地や家など不動産を相続する場合に問題が複雑化することが多いですよね。不動産登記を取得したらとんでもない登記で登録されていた!なんてことも結構あります。相続登記に必要な書類や手続きも初めての事で分からない。。。という方もいらっしゃると思います。 そういう方は専門家プロファイルに登録している相続登記に強い弁護士や司法書士などの専門家に相談されてみてはいかがでしょうか? 相続登記について専門家の書いたコラムや相続登記の質問に専門家が答えたQ&Aをまとめてみました。

「遺言書」に関するまとめ

「地震対策」に関するまとめ

  • 遺言に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積