JAの終身保険の見直しについて - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

JAの終身保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2009/10/20 23:26

両親が私に掛けてくれていた保険があるのですが、55歳以降の医療保険が日額1万円から3千円に下がることと、初日から入院給付がつくものになるので転換をすすめられています。

今の契約内容は(36歳 女)
■定期特約 1,440万円〔34,171円〕
■主契約 60万円〔 8,628円〕
■入院特約 1万円〔52,740円〕
■ (55歳から3千円)(5日以上で初日から)
■払込終了55歳 年払いで95,539円
となっています。

転換後のプランは
■定期特約 100万円〔 9,791円〕
■主契約 100万円〔 2,765円〕
■入院特約 5千円〔29,445円〕
■払込終了60歳 年払いで42,001円
■ 60歳以降29,445円

転換すると利率も下がるし、年齢があがるので損だと書いてあることが多いのですが、定期特約と入院特約を解約して別の医療保険に入ったほうがいいのでしょうか?

分からないことが多くて困っています。
どうかアドバイスをお願いします。

himarin191さん ( 山口県 / 女性 / 36歳 )

回答:5件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは、保険に求めているものから考えてみませんか。

2009/10/21 10:26 詳細リンク
(5.0)

himarin191さんへ
こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原と申します。

保険の見直しということで、いろいろと悩むことが多いですね。
今入っておられる保険は、ご両親からのプレゼントのようなものですね。でも、これから見直すときは、himarin191さんの気持ちや考え方で決めていく方がすっきりするようです。

気になっているのは、病気の保障でしょうか。ご主人や子どもさんがいらっしゃって、葬儀代などの保障が必要なのでしょうか。それとも老後の備えでしょうか。まずはその点から考えられてはいかがでしょうか。
それから、保険の形を決めるとよいでしょう。決める過程で、今の保険をどうするかをいろいろと考えることになります。

保険の転換については、メリットもデメリットもあります。今お付き合いの金融機関がJAである場合、これからも相談できることはメリットになるでしょう。ただ、転換の内容によっては、予定利率が変わることで貯蓄性が悪くなるなどのデメリットがあるかもしれません。加えて、保険もどんどん改良されてきていますので、他の保険会社でお気持ちに合った保険が見つかる可能性もあります。

分からないこと、気になること、いつでもお聞かせください。

評価・お礼

himarin191さん

何度もありがとうございます。
解約返戻金の額も一度確認してみようと思います。

終身の医療保険についてのアドバイスは参考になりました。これから私なりに調べてみようと思います。
何もわかっていないのでプロの方に相談できて本当によかったです。

また相談させていただくこともあるかと思います。そのときはどうぞよろしくお願いいたします。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

必要な保障を整理してみましょう。

2009/10/21 22:08 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里です。

そうですね。今ご加入の保険は、主契約60万の終身保険以外は、掛け捨ての定期保険です。
転換のプランも、終身保険100万に、特約はすべて掛け捨てですね。

60歳以降は、保険料は下がるとはいえ、入院の保障は、80才までではないでしょぅか?
女性の場合は、長生きのリスクもありますので、終身保障の医療保険を検討されるのがいいと思いますよ。

定期特約についても、死亡保障がどのくらい必要でしょうか?
葬儀資金程度の死亡保障であれば、60歳払い済みの終身保険を検討されてもいいですね。

詳しいご質問などあれば、お気軽にお問い合わせくださいませ。

評価・お礼

himarin191さん

回答していただき、ありがとうございました。
払い済みにできるかどうかを聞いてみようと思います。
額が少なすぎるので、生かしておいてもあまり意味がないかもしれませんね。
終身の医療保険についても、自分に必要なものについての考えをまとてみようと思います。
今後相談することがあるかもしれません。そのときはよろしくお願いします。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

共済などのデメリット

2009/10/21 06:40 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、himarin191さん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


保険の見直しは、まずどういったリスクに保障をするかを考えましょう。

確かに予定利率が良いと保険料も安くなりますし運用利回りも良いでしょう。

しかし、保険商品では他の運用を目的とした金融商品よりも利回りは悪くなります。

ですので予定利回りで考えるのではなく、本当に必要な保障かを考える必要がありますね。

女性の場合の多くは、死亡保障はそれ程重要でない場合が多いです。

不安なのは年をとっていく中での医療保障ではないでしょうか。

共済などでは、本当に必要な時期の保障が少なくなる事が多いので、今の内に民間の終身医療保険に加入しておく事も良いと思います。

また定期保険というのは、一定期間が過ぎてしまうと終了する保険です。

評価・お礼

himarin191さん

早速お返事ありがとうございました。
いろいろアドバイスをいただいたので自分に何が必要かがはっきりしてきました。
終身の医療保険の加入を検討したいと思います。ありがとうございました。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

もう少しシンプルに考えてみましょう

2009/10/21 09:26 詳細リンク
(5.0)

himarin191さん、こんにちは。実務に強いFPの大関と申します。

メーカーから提案される「転換」とは、自社商品の中で繋ぎ止めておきたい
という、いわば、「売り手側論理」に基づくものです。

小手先のこと、目先の損得より、必要な保障(項目・金額・期間)は
どれほどなのかが最も優先されなければなりません。

ご記載頂いた内容だけでは、ご家族構成や環境、優先順位等が不明ですので、
「こうすべき」と提案するのは、早計かも知れません。
ただ、一般論として申し上げるなら、医療保障については
>「長生きをすればするほど、保障が先細くなっていくもの」より
「どんなに長生きをしても、生涯保障が付いている」<
という考え方から、別途での終身医療保険等が適切でしょう。

下記コラムもご参照下さい。
↓↓↓

(生命保険の検討に必要な絶対的3ヵ条とは?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22616

(商品選定の前にニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31447

(終身介護保障保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28426

(100%給付金を受取るためには)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/15505


以上、参考にして戴けたら幸いです。

評価・お礼

himarin191さん

回答ありがとうございます。
独身ですので終身保険の必要性がないとわかりました。
終身の医療保険で検討したいと思います。
考えがまとまってきてスッキリしました。
コラムも参考にさせていただきます。
ありがとうございました。


RE JAの終身保険の見直しについて

2009/10/21 06:31 詳細リンク
(5.0)

まいど・おおきに・生きてるだけで丸儲けの大阪から書かせていただきます

これからますますいくつになっても、この国の社会保障的は「老人医療」=「約束された安心」
ではないように思いますね。
いつまでも現役世代と同じ医療負担を強いられそうな日本の社会保障実態ですよね。
よって現在の入院特約は少し不安ですね、単独の医療保険をお勧めします。

定期特約(死亡)に関しましては、必要かどうかです。
一般的に誰かを扶養したり、ローンがあったりがなければ
さほどいらないのではないでしょうか。

私の話が少しでもお役に立てれば幸いです。

評価・お礼

himarin191さん

再度回答いただき、ありがとうございます。
払い済みにすることが可能かどうかを取りあえずJAの方に聞いててみようと思います。
ありがとうございました。

質問者

himarin191さん

質問です

2009/10/21 22:19 固定リンク

早速のお返事ありがとうございました。
定期特約については独身のため必要ではないと感じていましたが、せっかく両親がかけていてくれていたので解約することに迷いがあり、減額することで保険料が安くできるのではないかと考えていました。
この保険は5年前に転換されているものですが、解約と終身のみを残すことと払い済みにするのであれば、どれが妥当でしょうか。
利率は現在とほとんど変わらないと言われました。

himarin191さん (山口県/36歳/女性)

質問者

himarin191さん

回答ありがとうございます

2009/10/21 23:12 固定リンク

回答ありがとうございます。

死亡保障は独身なので必要ないと思っていましたが、両親から譲り受けた保険をどうするかで悩んでいました。
今の保険は5年前に転換されたものですが、今後、解約と払い済みと終身のみにするのであればどれがいいのでしょうか。

やはり、保障の切れた80歳以降が心配なので、終身の医療保険を検討したいと思いますが、どういった内容のものがおすすめでしょうか。

よろしくお願いします。

himarin191さん (山口県/36歳/女性)

質問者

himarin191さん

回答ありがとうございます

2009/10/21 23:16 固定リンク

回答ありがとうございました。

気になっているのは病気に対しての保障です。
独身ですので家族に残すための保険が必要だとは思いませんが、両親から引き継いだ保険なので転換か減額でと考えていました。

もし別に終身の医療保険に入った場合、今の保険を解約、終身のみ残す、払い済みなど色んな方法があるようですが、どうするのがベストでしょうか?(今の保険は5年前に転換しております。)
それと、終身の医療保険であればどのような内容のものがいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

himarin191さん (山口県/36歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

死亡保障について marinesさん  2011-01-07 12:46 回答6件
医療保険・がん保険の見直しについてお願いします くろこさん  2010-11-04 22:42 回答3件
主人の生命保険の見直し タナタナさん  2015-04-01 09:27 回答2件
結婚するにあたって保険見直し中です。 鶏白湯さん  2013-01-16 19:33 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)